セルフでできる美人な「冬ネイル」デザイン&簡単テクを大公開!

BEAUTY HOLICS編集部 2017.11.23

乾燥しやすい冬。爪先がボロボロになっていると、おしゃれモチベーションが下がっちゃいません? イベント盛りだくさんの冬なのに、そんなことではもったいない! 冬だからこそ、セルフネイルでモチベーション上げていきましょう♡ そこで、サロンに行かなくてもセルフでできるネイルデザインやテクなどをご紹介します!

次は「ファッションのテイスト的に、可愛い系は似合わない……」そんな女子におすすめの、大人なネイルデザインをご紹介。大人な印象を出すために必要なテクニックもご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

ラインテープの貼り方でイメージ自由自在♡by 『es NAIL』渋谷店

出典:

ベースの上にラインテープを貼るだけの簡単アートなのに、大人っぽくスタイリッシュなおすすめデザイン。ベースネイルをしっかり乾かしてからラインテープを思ったところにぺたり。ラインテープを横にすると優しい印象に。縦横クロスにして交差する所にリボンを書けば、プレゼントの箱みたいになりますよ!

左右対称にしたいときは右手からネイルアートを始めると◎!by『mojo nail/DaB』

出典:

きっちりストレートラインを取るのって、難しいですよね……。特に利き手のネイルアートをするとき、うまく引けなくて投げ出してしまう人も多いんです。左右対称にキレイなストレートフレンチネイルをつくるには、あえて利き手のネイルアートから始めること。やりにくい利き手を先にすることで、反対の手のネイルアートを利き手に合わせることができます。ストレートフレンチデザインをキレイにつくるテクニックは、後ほどご紹介!

モチーフ散らしが意外と難しいデコネイルはジェルでつくろうby『Rosett BY bröocH』

出典:

簡単そうに見えて意外と難しいのが、モチーフを上手に散らすこと。思ったところで定着しなかったり、のせてみたものの何だかバランスがおかしかったり……。そんなこんなしているうちにトップコートやボンドが乾いてしまってせっかくのベースネイルもぼろぼろに、なんてことも。そうならないために、デコネイルをつくるときはジェルネイルがおすすめ。ジェルであればライトで硬化するまで、自由にモチーフを動かすことができます。カラージェルは用途が限られてしまいますが、クリアジェルがひとつあれば、ポリッシュと組み合わせても幅広く使えますよ!

セルフネイル成功率アップのためのテクとアイテム

出典:

それではここから、セルフネイルをおしゃれに仕上げるためのテクニックをご紹介。ほんのちょっとのテクやアイテムを取り入れるだけで、劇的にセルフネイルの成功率がアップするんです! 不器用さんでもせっかちさんでも、誰でもキレイなセルフネイルがつくれるのでレッツトライ♡

シールやテープを貼ったときはラップで密着させてからトップコートを

出典:
  • 2/7ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード

この記事のキーワード