大人女子の愛され「ピンクメイク」は甘さ控えめがポイントです♡

BEAUTY 2018.11.15

メイクにピンクを取り入れると、子どもっぽくなったり甘くなりすぎたりしてしまいそう……と心配なアラサー女子も多いはず。だけどメイクのやり方やコツをおさえれば、好感度◎の美人顔に変身できるんです。今回は、アラサー女子こそチャレンジしたい、大人のためのピンクメイク術とおすすめのコスメを紹介します。

  • facebook
  • twitter

大人女子にありがちなピンクメイクの疑問&悩み解決テク

出典:

アラサー女子がピンクメイクを取り入れるにあたって、抱きがちな疑問と解決法を紹介します。悩みを解消するメイク術をマスターして、大人の美人顔を手に入れましょう。

Q1 会社でもOKなピンク使いは?

オフィスメイクでピンクを選ぶと、子どもっぽくなりすぎたり、職場で浮いたりしてしまいそう……。大人女子がお仕事でピンクメイクを取り入れるなら、どんなカラーやテクニックに頼るのが正解?

A1 ピンク&ボルドーを横グラデに

出典:

大人女子が会社でピンクメイクを取り入れるなら、ボルドーピンクやパールピンクを選ぶのが◎。シンプルな横グラデーションにすれば、やりすぎ感のない好印象なお仕事メイクが完成します。

出典: 使用アイテム:エクセル リアルクローズシャドウ CS02

「オフィシャルな場に必要な“きちんと感と女性らしさ”をつくれるピンクは、会社メイクにも適している色。ボルドーピンクや透け感のあるパールピンクをシンプルな横グラデにすると、やりすぎ感もなく好印象です」(ヘア&メイクアップアーティスト 河嶋希さん)

VOCE2018年10月号
出典:

1 cをアイホールの凹んでいる部分をメインに塗って、二重幅部分のピンクの発色が濃くならないようにして抜け感をつくります。
2 二重幅にbを入れて、cとの境目をなじませながら自然な横グラデにしましょう。
3 aを目頭に入れて、淡いピンクをほんのり感じさせたら完成♡

出典: other itemはこちら

唇はカジュアルになりすぎないように、マット系のリップを選ぶのがおすすめ。ほどよい赤みを含んだピンクのマットリップで、落ち着いた血色感をプラス。チークは肌なじみがいいピンクを選んで、逆三角形に入れましょう。曲線でなく直線的なチークを入れることで、甘すぎない大人のピンクメイクが完成します。

  • page 1 of 5
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事