「牛乳洗顔」で50代なのに20代の肌!驚きの美貯金効果とは?

BEAUTY HOLICSオリジナル 2017.9.27

いつも冷蔵庫に入っている“牛乳”が、美肌に効くって知っていましたか? 50代で20代の肌の持ち主、美肌研究家の白川みきさんは、毎朝牛乳を溶かしたぬるま湯で顔を洗う「牛乳洗顔」を続けることで、透明感のあるつるつる美肌を保っていると言います。1回の洗顔で肌がトーンアップ、続けることで美白効果も期待できるという「牛乳洗顔」。その驚きの効力とはいかに?

肌年齢は20代!奇跡の54歳と呼ばれる美肌研究家白川みきさんって?

透き通るような白い肌、フェイスラインがキュッと引き締まった小顔の持ち主、美肌研究家の白川みきさん。著書の取材中に医療機関で受けた肌診断では、20代の肌レベルだと判定された白川さんの実年齢はなんと 54歳!! しかも、ボトックス注射やレーザー治療など、美容外科で行うようなアンチエイジング療法は一切受けていないというから驚きです。ーーでは、一体その美肌はどのようにして作られてるのかーー。その深まる謎を解明するためにインタビューを敢行。セルフケアを追求する白川さんがすすめる美容法の中でも最も効果が高いと言う「牛乳洗顔」を中心に、美しさの秘密を探ります。

たった1回の洗顔で、くすみが取れたような明るさを感じたんです

出典:

ーー「牛乳洗顔」を始めたきっかけは?

5年くらい前になるでしょうか。お風呂に入ろうとしたら、入浴剤を切らしていたんです。そのまま入るのがなんとなく嫌だな〜と思い、冷蔵庫に余っていた牛乳を入浴剤がわりに浴槽に入れてみたんです。

ーーどのくらいの量を? 臭みは?

そのときはちょうど賞味期限が切れかけていたので、ドバドバッと多めに。お湯の温度は、だいたい40℃前後と高かったので、ホットミルクのような、ツーンとしたミルク臭さはありました。でも、それよりも入浴後の肌のなめらかさがすごく良くて、「ん?これはありかも!」と思い、翌朝は洗顔にトライしてみたんです。

ーー洗顔料の代わりに?

はい。もともと朝は洗顔料を使わずぬるま湯でさっと流す程度の洗顔しかしてないのですが、そのぬるま湯に牛乳を加えてみようと思ったんです。洗面台にはった26〜30℃くらいのお湯に牛乳を100ccくらい足して軽く混ぜ、その牛乳を溶かしたお湯をリンスをするようにバシャバシャッと10回ほど顔に優しくかけて。これくらいの温度だと臭みは気になりませんし、なにより洗い上がりが驚くほどツルツルで! しかも白くなっていたんですよ! たった1回でくすみが取れたような明るさを感じたんです。

ーーたった1回で、しかもそんな身近な食材が使えるなんて驚きの発見でしたね。

本当に驚きました。スーパーでいつでも買えるし、決して高いものではない。お風呂はあとの掃除が大変だし、ホットミルクのような臭みが気になるのでたまにしかやりませんが。朝の洗顔は週2〜3回、「牛乳洗顔」を取り入れることにしたんです。そしたら、続ければ続けるほどどんどん肌の明るさがアップしていきました。

ーーそれはすごい! 牛乳に美白効果が?

調べてみると、牛乳にはたんぱく質、カルシウム、ビタミン、ミネラルなど多様な栄養素が含まれていることを知って。それらの成分による美肌効果は、肌の古い角質と老廃物の除去、肌の油分・水分バランスを整える優れた保湿力、コラーゲン合成、細胞再生、ハリ効果、紫外線でダメージを受けた肌のケア、ホワイトニングなど、数え上げたらキリがないほど! あとで知ったんですが、あのクレオパトラも毎日牛乳で肌を白くみがいていたそうです。

出典:

ーーそんなにも美肌効果があったなんて! 5年以上「牛乳洗顔」を続けることで、具体的に肌がどう変わりましたか?

まず、肌のトーンが明るくなり、次に乾燥しづらくなりましたね。もともとあるシミは「牛乳洗顔」始める5年前に比べ、薄くなったように思います。

ーー「牛乳洗顔」をする上でのポイントってありますか?

まず、牛乳の銘柄はどこのものでもいいですが、無調整のものを選びましょう。それから、(牛乳を溶かした)ぬるま湯をリンスするようなイメージで、顔に優しくかけます。決してゴシゴシこすらないでください。その後は、タオルで肌をトントンと優しくおさえるようにし、水滴をオフ。肌に成分を浸透させるイメージです。もちろん気になる方は水で洗い流してもいいですよ。

ーー洗顔以外にアレンジできますか?

もちろん。お湯で薄めずにホットミルクを使うアレンジがおすすめです。例えば、目の下に貼る専用のシートマスクをホットミルクに浸してみたり、角質除去の効果もあるので、くちびるにホットミルクを塗り、数分置いて洗い流すとツルツルに!

「牛乳洗顔」に惚れ込んだあげく、とうとう商品開発まで!

「牛乳そのもので顔を洗うことに抵抗がある方や、忙しくてケアする時間がない方にも『牛乳洗顔』の効果を実感して欲しいと思い、牛乳由来の保湿成分『ミルクセラミド』をたっぷり配合した全身用ソープを作りました。泡立ちがすごくよく、逆さにしても落ちないくらい! 泡を肌に乗せるだけで、無理にこすらなくても、余分な角質が 剥がれて、ワントーン肌色が明るくなるんです 」(白川みきさん)

顔だけじゃなく体も使える全身用ソープ。「牛乳洗顔」をもとに作った牛乳由来の保湿成分もたっぷり凝縮! 肌への負担を限りなくなくすために、こすらなくても汚れがきれいに落ちる3種のクレイを使用。

HOLICS編集部

この記事のキーワード

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事