美容のプロ4人がナビ♡今やるべきエイジングケア&効くコスメ7つ

BEAUTY VOCE編集部 2018.11.4

頭では“そろそろ”とわかっていても、何をすべきかわからないエイジングケア……。そこで、今すぐはじめたい! 日中のエイジングケアとおすすめコスメを、ベテランビューティエディター3人がナビ。エイジングの肌悩みには、美容皮膚科医の貴子先生がお答えします! 

  • facebook
  • twitter

今はじめるべきエイジングケア Q&A3つ

エイジングケアのお悩みに、ビューティエディターの安倍佐和子さん、松本千登世さん、吉田昌佐美さんがお答えします!

Q1. 一瞬たりとも老けたくない!気軽にできるケアありますか?

A1. 日中用スティックがイチ推しです!

安倍佐和子さん ビューティエディター

あらゆる美容情報がすべて集まるといっても過言ではなく、独自の視点でトレンドを分析して発信。そのアウトプット量は日本イチ! ●画像はVOCE2018年11月号のものです。

「肌が乾いたり、カサつくのもストレスになるから、その事実を感知&記憶させないように、すぐに潤わせることが大事。おすすめは、今季充実しているスティックタイプのインスタント保湿。ポーチインして、乾きを感じたらすかさず塗って」(安倍さん)

A:RMK インスタント トリートメントスティック B:エトヴォス ミネラルトリートメント バーム

A:潤いとともに透明感も。美容オイルが潤いを与え、くすみもカモフラ。 B:とろけてマルチの保湿。唇の荒れを防ぎ、下地にもなるバームは、目元や指先の潤いチャージにも大活躍。

Q2. 今季注目のエイジングケア、ありますか?

A2. 目元に加え、口元に注目です!

松本千登世さん ビューティエディター

女性のライフスタイルの変化も踏まえた美容提案が大好評。新著『もう一度大人磨き 綺麗を開く毎日のレッスン76』(講談社)も発売に。●画像はVOCE2018年11月号のものです。

「フランス人の“目のシワは包容力の証だけど、色気と豊かさを表す唇のシワは老け感や貧乏くささがにじむ”という価値観にハッとさせられました。その点でも、単なる保湿にとどまらず、唇そのものの構造や特性を見つめ直したポーラは斬新!」(松本さん)

B.A リップ バーセラム

唇特有の老化を徹底ケア。血管の欠落やヒアルロン酸の減少にアプローチ。するんと広がり、ふっくら立体的な唇へと導く。

Q3. アラサーになってコスメの効きが悪くなった気がします……。

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事