カラコンで“ナチュラル”美人に♡人気&おすすめコンタクト3選

BEAUTY JJ編集部 2019.9.14

ちょっと前までは“とにかく黒目を大きく見せたい!”とみんながこぞって使っていたカラーコンタクトレンズ(カラコン)。しかし、最近では瞳の「大きさ」よりも「デザイン」を重視し、なりたい顔の印象に合わせて選ぶのがトレンドなんです。そこで今回は、会社で使えるとにかくナチュラルな瞳が手に入るおすすめのカラコンと、カラコンに合わせたアイメイク術をご紹介します♡

“ナチュラル美人”になるにはフチが目立ちすぎないブラウンが◎

出典:

大人女子憧れの“ナチュラル美人”を叶えるコンタクトを選ぶポイントは?

会社やビジネスシーンでも使える、とにかくナチュラルな瞳が手に入るカラコンって?

1 フチがぼやけている

2 自然な黒目に近いブラウン

3 内側の着色が少ない

出典:

違和感なく使える黒目に近いブラウンを選ぶのが正解! 

※コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず眼科医の検査・処方を受けて使用しましょう。

“ナチュラル美人”になれる、おすすめのカラコン3選

会社やビジネスシーンでは、メイクは盛りすぎないのが鉄則。でも少しでも目元を印象的に見せたいならカラコンを使うのがおすすめです。ここでは、人気アイドルをイメージモデルに起用したものから着け心地重視のアイテムまで、おすすめのカラコンを3つ厳選してご紹介します。

LARME(ラルム):フレアシフォン ワンデー ¥1600

出典:

・全体直径(DIA):14.2㎜
グラフィック直径:13.4㎜
含水率:38%
1箱:10枚入り

LARME(ラルム)の「フレアシフォン ワンデー」は、自然に盛れるカラーコンタクトレンズ。ヒアルロン酸の約2倍の保水力で、うるおいがたっぷり長持ちします。波のように優雅に広がった極小ドット柄とシックなブラウンが織りなす自然なグラデーションで、裸眼風の瞳が叶います。

出典: 着用イメージ:フレアシフォン ワンデー
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード