普通じゃつまらない!大人アイラインは“遊んでなんぼ”が新常識

BEAUTY 2017.9.28

ただ目を大きく見せるだけのアイラインには飽きたし、数年前に流行ったキャットラインなんて古すぎる。ここ数年、アイライン難民だった大人世代に朗報です! この夏、アイラインに新たなトレンドが登場。それは、二重のラインを型取ったオーバーラインだったり、下まぶたを大胆に染めるカラーラインだったり。とにかく普通じゃない“遊びライン”が今、キテるんです。

  • facebook
  • twitter

大胆さがモノを言う今年流「遊びアイライン」って?

出典:

アイメイクの基本、アイライン。太ライン、インサイドライン、カラーライン、目尻はね......その時々の流行に合わせて変化を遂げてきたアイラインですが、ここ数年、とくにコレと言ったトレンドがなくマンネリ気味だった人も多いのでは? そんななか、今年の春ごろからジワジワ注目が集まっているのが、いろんなトレンドを取り入れてきたからこそできる大人の「遊びアイライン」。今までも、カラーラインやキャットラインのような「遊びアイライン」は流行ったけれど、今年はさらに振り切ったもの勝ち! ためらいなんて不要、大胆さがモノを言う今年流“大人の遊びライン”って?

メイクアップアーティスト耕 万理子さんが提案する“遊びライン”は「白」!

出典:

“遊び”が簡単に手に入る反面、気負いを感じさせやすくもあるアイライン。頑張ってないけれどおしゃれなところに落ち着くには、“潜ませる”がポイントに。まず二重の線をなぞるようにラインを引き、目尻は下まぶたのフレームを延長した角度で少しずつ長さをプラス。この、目を閉じたときにだけラインの全体像が見える仕掛けが、“主張しすぎずにハッとさせる”を叶えてくれます。他のパーツは基本メイクレスで。上まつげの目尻にだけマスカラで強さを補って。

使ったのはコチラ!

出典: ディオールショウ コール ライナー ウォータープルーフ 009

パキッと濃密につくマットな白が印象的。

コチラもおすすめ♡

出典: シスレー フィト コール パーフェクト スノー

植物由来のオイルを配合し、まぶたにスルスル溶けるような心地いい使用感を実現。

出典: M・A・C アイ コール ファッシネイティング

なめらかに色がのるソフトな芯で、ワンストロークでくっきり発色。色持ちも抜群。

まだまだあります!今秋押さえておきたい“遊びライン”は?

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事