「ウェットヘア」は質感がカギ。個性キラめく4つの選択肢とは?

BEAUTY ViVi編集部 2017.7.6

大流行のウェットヘア! スタイリング剤を変えるだけで、いろんな質感のウェットヘアを簡単に楽しめること、知ってた? 辛めファッションに合わせることが多いウェットヘアだけれど、質感軽めのシャイニーなウェットヘアならガーリーなコーデにも相性◎。ウェットヘアのバリエーションをマスターして、ますますおしゃれを楽しもう!

  • facebook
  • twitter

4タイプのウェットヘアをマスターして、なりたいスタイルに!

どんなスタイルを目指すかによって、ウェットヘアの質感も変わるのです。それには、どんなスタイリング材を使用するかも重要。ここでは、今目指すべき人気4タイプのウェットヘアをご紹介します

質感1 グロススプレーでシャイニーウェット

出典: 毛先までパールのツヤ
出典: きらっとツヤめくウェットヘア

サラサラ感も残しつつツヤ髪にしたいときは、オイルの上からグロススプレーを。根元からつけると重くなってしまうので、毛先を中心にオイルをなじませて上へとのばし、その上からスプレーをONするのがおすすめ。いろんなファッションに合うので、ウェットヘアをまだ試したことがない人でも簡単に取り入れやすいはずです!

質感2 オイルならちょい濡れウェット

出典: ダメージ補修効果も
出典: さりげない色っぽさが出せる

意外にも、さらっとした質感になるのがオイル。毛先を中心に、しっとりするくらいかる〜く濡らしたら、濡らしたところにオイルをなじませます。手にのばしてから手ぐしを通す感じでスタイリングするのがコツ。さらっときれいな仕上がりに!

質感3 バターワックスで束感ウェット

出典: 100%天然由来原料の大人気ワックス
出典: 束っぽさを強調!

束感ヘアなら、固めのバター系ワックスを使うのが簡単。指先にワックスをとって、束ごとにワックスをすり込んで。前髪に使うのが、今年っぽくておすすめです!

質感4 ジェルを使ってお風呂上がりウェット

  • page 1 of 2
  • 1

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事