疲れ切ったライターSが究極のデトックス!

スリランカ現地で体験!「アーユルヴェーダ」〜前編〜

BEAUTY HOLICS編集部 2019.8.17

毎日の仕事に忙殺されたライターS。今年のゴールデンウィーク明け、今まで目を背けていた体の不調がついににっちもさっちも行かない状態に。そんななか「そうだ、アーユルヴェーダ行こう」と思い立ち、バッグひとつでスリランカまでひとっ飛び。そこで体験したアーユルヴェーダのすごさは計り知れないものだった……! そんなアーユルヴェーダの体験記を、前編・後編に分けてお届けします。

気になる価格はその時々によって変動しますが、私が訪れたときは空港使用税やサーチャージを含め、約12万円ほど。LCCを利用すれば5〜6万円ほどで行くことも可能な場合もあります。

持って行ってよかったものリスト

通常の旅の持ち物に加え、持って行ってよかったものをリストアップしました。

水着

プールがある施設なら必ず水着を。私が宿泊した施設ではプログラム内にアクアヨガなるものがあり、プールの中でヨガをする日もありました。

ヨガウェア

施設によってはヨガや瞑想がプログラムに組み込まれることがあります。ヨガマットの有無は施設に事前に確認したほうがよいと思いますが、ウェアは持って行ったほうが◎。私は毎日使いました。

ブラトップ

施術中は専用のガウンを着て過ごすのですが、その他の時間はブラトップにゆるっとしたパンツで過ごしていました。ブラジャーする気にならないです。2〜3枚あると便利。

紙ショーツ

毎日ショーツ1枚でオイルマッサージを受けることになるのですが、オイルでべったべたになります。そのため、よくマッサージや酵素風呂などに入るときに使用する使い捨ての紙ショーツを持って行くと、洗濯をしなくてすむため、かなり便利です。Amazonや100円ショップ(ダイソー)で購入できます。

洗濯用洗剤

下着や毎日使用するヨガウェアを洗うため、小分けタイプの洗剤が大活躍しました。私が行ったときは雨季でしたが、1日で洗濯物は大抵乾きました。

虫除け&虫刺されの薬

  • 2/5ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード