ヘアメイク木部明美の偏愛コスメ徹底比較・秋のトレンドリップ編4

BEAUTY 2018.10.11

人気連載「ヘアメイク木部明美の偏愛コスメ徹底比較」では、きべっちこと木部明美(きべ・あけみ)さんが、「コレだけは!」とこだわりをもっておすすめする偏愛コスメをピックアップ。第4回目の偏愛アイテムは「秋のトレンドリップ」♡ 4日目は「新感覚のテクスチャーに夢中!」というCelvokeのリップをご紹介。

  • facebook
  • twitter

今週のテーマは、即イマドキ顔になれる!「秋のトレンドリップ」♡

いよいよ本格的な秋到来。と同時に気になるのが、秋色のニットやアウターなど、最旬の着こなしに似合うトレンドメイク。ということで今回は、一瞬でイマドキ顔になれる「トレンドリップ」をピックアップ。きべっちが「コレだけは!」と偏愛する6アイテムを1日1本、6日間に分けてご紹介します。

4日目となる本日ご紹介するのはこちら!

Celvoke(セルヴォーク)「ディグニファイド リキッドリップス 01」

Celvoke「ディグニファイド リキッドリップス 01」¥3200(税抜)

次々とヒットアイテムを生み出すCelvokeから、今年の夏に登場したばかりの「ディグニファイド リキッドリップス」。つけた瞬間、みずみずしいウォータリーベースのテクスチャーが、くちびるにぴたっと密着。しっかりと色づきながらも、適度なシアー感があるので軽やかで抜けのある口元が叶います。4色あるカラバリの中からきべっちが選んだのは、落ち着きのあるブラウン寄りのサンセットオレンジ!

「いつも新鮮なアイディアをくれるCelvokeは、新作が出るたび必ずチェックしています。このリキッドタイプのリップは、塗った瞬間にぴたっと密着するフィット感がすごい! ぐんぐんくちびるに浸透するうるおいのあるテクスチャーも心地よくて好き」(木部さん)

マットとツヤ、どちらも叶える新感覚のリップは、テクなしで即イマドキ顔に

1 筆を2、3回軽く振り、手の甲にテクスチャーを出して量を調整する。

2 上唇の山から口角に向かいラインを引く。

「速乾性があるので、ためらわずに素早く引くのがポイント」(木部さん)

3 上唇の内側を塗りつぶしたら、下唇の中央から筆を左右にすべらすようにして全体に広げる。

「はっきりとした色なので、オーバー気味に引くと目立ちすぎてしまうため、塗る範囲はリップラインに沿わせてミニマムに」(木部さん)

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事