里々佳の週末女子旅案内♡

箱根に週末トリップ!温泉とアートを楽しむ

BEAUTY HOLICS編集部 2019.10.7

忙しい日常を忘れて、自分を解放できる「週末女子旅」を里々佳さんと案内する不定期連載企画がスタート。今回は、「1泊2日の箱根女子旅」をテーマに、パワースポット、インスタ映えスポット、そして外せない露天風呂を盛り込んだコースをご紹介します!

一泊二日の箱根旅行で“頑張る自分にご褒美”

日々の仕事で疲れている「働き女子」のみなさん! 日曜の慌ただしさを忘れて自分時間を満喫できる、女子旅へ出かけませんか? 気のおけない友達と行くもよし、思い切って一人で出かけるもよし。ポイントは「自分がやりたいことを、とことん楽しむ!」こと。今回は女子に人気のスポットが満載の箱根を、里々佳さんと一緒に旅しましょう!

「箱根 彫刻の森美術館」からスタート!

新宿駅から小田急ロマンスカーに乗ること、約1時間25分。箱根の玄関口である箱根湯本駅に到着です。そこからさらに箱根登山鉄道に乗って約40分ほど揺られると、「彫刻の森」駅に到着します。

この「箱根 彫刻の森美術館」は、今年でちょうど会館50周年を迎えるのだそう。箱根の山々が望める7万㎡の広大で緑豊かな場所に、 近代・現代美術を代表する彫刻家の作品が120点ほど常設展示されています。

ヘンリー・ムーアやイサム・ノグチ、高村光太郎など国内外の著名な芸術家の作品が間近で鑑賞できるのが何よりの魅力。お気に入りの作品をじっくり眺めたり、ピクニック気分でのんびり歩いたり、自然の中で芸術と触れ合いながら自由に過ごすことができます。

屋外の巨大展示がめちゃ「映える」!

フランソワ=ザビエ・クロード・ラランヌの「嘆きの天使」は、天使の涙が池になっていて幻想的な雰囲気です。

ニキ・ド・サン・ファールの「ミス・ブラック・パワー」。高さ5mもある巨大な作品ですが、こんな風に撮影するのもおすすめ♡

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード