クセ毛&寝癖を生かしたヘアアレンジBefore→After♡

BEAUTY HOLICS編集部 2019.8.27

クセ毛&寝癖はネガティブに捉えられがちだけど、うまく生かせば外国人風のニュアンスヘアにアレンジする呼とができるんです! そこで今回は、クセを生かした外国人風の柔らかなヘアを作る3つのテクをご紹介。作り込みすぎていない脱力感のあるお洒落ヘアは必見です。

クセ毛&寝癖は直さずに生かすのが洒落感アップの秘訣!

クセ毛や寝癖を直そうと、朝のスタイリングに時間をかけている人も多いはず。クセ毛や寝癖を生かすアレンジをマスターすれば、スタイリングの時短が叶うだけでなく、程よい動きでお洒落度がアップします。今回は、直毛でもお洒落なクセを仕込む方法、寝癖を生かした基本のアレンジ術などを紹介します。

その1:シャンプー&コンディショナーは夜がおすすめ!

朝、シャンプーやコンディショナーを使うと、キレイな髪にまとまってしまいがち。夜にシャンコンして乾かして、多少寝癖がつくくらいが外国人ヘアには丁度いいんです。ブリーチやカラーで髪が傷んでいる人、直毛でニュアンスが出しづらい人にぴったりなシャンプー&コンディショナーを紹介します。

□ヘアカラーやブリーチを繰り返した傷みヘアの人

出典:

ブリーチやカラーで髪が傷んでいる人には、潤いタイプのシャンプー&コンディショナーがおすすめです。傷んだパサパサヘアを内部から補修して、いい具合にしっとりとまとまる髪に導きます。毛先までツヤ感をプラスでき、外国人風の柔らかな髪質が手に入るのも嬉しいポイントです。

□健康毛・直毛でニュアンスを出しづらい人

出典:

健康毛・直毛でニュアンスを出しづらい人には、さっぱりタイプのシャンプー&コンディショナーがおすすめです。余計な保湿でしっとり感を強調せず、丁度いいサラツヤ感のある髪に仕上がります。髪にハリとコシをもたらすシャンプー&コンディショナーを選べば、健康毛・直毛でも柔らかなニュアンスを出しやすくなるので◎。

その2:クセ毛風ヘアを仕込むなら睡眠中が絶好タイム!

外国人風ヘアはまっすぐより、ゆるっとしたクセがついている方がお洒落にまとまります。ストレートの人でも、夜に仕込みさえすればゆるっとしたクセが作れるんです。寝ている間にクセを仕込むと、スタイリングの時短が叶うのも嬉しいポイント!

出典: 1 ドライヤーで八分乾きに

お風呂上がりに、ドライヤーで髪の8割をドライします。特に根元をしっかりと乾かしておくことが大切です。

出典: 2 頭のてっぺんで毛束をねじる
  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード