人には言えないデリケートゾーンの「かゆみ問題」対処法6つ

BEAUTY HOLICS編集部 2018.7.28

はずかしくて人には相談できないけれど、多くの女子がデリケートゾーンの“かゆみ”に悩まされているという事実があります。今こそ、もう一度「かゆみ問題」にしっかりと向き合い、原因や対処法を正しく知っておきましょう。

出典: ナプキンも通気性のよいものを

ナプキンやおりものシートは、できるだけ通気性のよいものを選ぶのがポイント。そしてこまめに交換することが大切です。見た目はあまり汚れていないときでも、雑菌が繁殖している場合があります。

「経血でナプキンが汚れていないと思っても、膣からの分泌物や尿などで実はかなり汚れています。経血が少なくなる生理後半でも、ナプキンは2~3時間に1度を目安にこまめに替えるように心がけて。また、かぶれるようならナプキンの種類を替えて様子を見るのもひとつの方法です」(婦人科医・松村圭子先生)

with2016年3月号
出典: ナプキン交換の時に便利なデリケートゾーン用のウェットシート ソフィ デリケートウェットシート(フレッシュグリーンの香り) オープン価格

4 ナプキンが合わなければタンポンを試してみること

出典: ソフィソフトタンポン レギュラー ¥300

使い慣れれば、ナプキンがいらなくなって、モレやムレも気にならなくなるなどいいことずくめ♡ 

「肌が弱い人の中には、ナプキン表面の素材でアレルギー反応を起こし、かゆみやかぶれを起こしている場合があります。そんな人はタンポンを使用しかゆみを軽減させるのもひとつの手ですよ!」(婦人科医・松村圭子先生)

with2016年3月号

5 洗いすぎないこと

出典: 石けんやボディソープはつけなくても大丈夫

経血やにおいが気になるからといって、石けんやボディソープをつけて洗いすぎるのは逆効果です。

石鹼をつけて肌を神経質に洗いすぎると、腟の中の常在菌まで流してしまい、かえって雑菌を増やしかねません。石鹼やボディソープはつけないで、お湯で丁寧に洗い流すのがいちばんです!

with2016年11月号

デリケートゾーン専用の洗浄剤なら、優しく洗えて安心です。

出典: デリケートゾーンに塗布して3分後に流すシャワーオイル。 ピコドンナ シャワーオイル ¥3200

6 ときには薬に頼ること

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード

この記事のキーワード