「メラニンの正体は?」美白の素朴なギモンに美容賢者が答えます

BEAUTY VOCE編集部 2017.7.14

事の始めはVOCE5月号。美白に関する疑問を募集したところ予想以上の回答が。美容知識の深さが伺える難問も多く、 Q&Aに全力で答えるため、最強の賢者を揃えました。

  • facebook
  • twitter

みんなのリアルなギモンにアンサー!

今さら聞けない素朴なギモンから、超マニアックな質問まで、有象無象の美白にまつわるQを見事に打ち返す美の最強賢者たち。美白の真実が、ここに!

Q メラニンってそもそも何?

A 肌の細胞を紫外線ダメージからガードするもの!

「紫外線などの刺激を受けると、表皮の一番下、基底層にあるメラノサイトの中で、酵素チロシナーゼの働きでメラニンがつくられ、ダメージをブロック」(千葉先生)

Q シミのできるメカニズムを教えて!

A メラニンが上手く排出されず表皮内に蓄積してシミに

「通常、メラニンは肌のターンオーバーによって表面に押し上げられ、古い角質とともにはがれますが、紫外線やストレスなどによってターンオーバーが遅くなると排出されずに表皮の中に蓄積。メラニンは黄赤色または黒褐色のため、茶色く見えてシミに」(千葉先生)

出典:

Q シミの種類を知っておきたい!

A シミとひとくちにいってもいろいろな種類があります!

「一般的に“シミ”と呼ばれているのは日光性色素斑(老人性色素斑)。種類によって治療法は異なります」(千葉先生)

【日光性色素斑】
こめかみ、頰などにできる丸に近い形の褐色の色素斑。紫外線曝露によって発生。

【雀卵斑】
頰などに多発する小さな色素斑でいわゆるソバカス。紫外線に当たると濃くなる。

【炎症後色素沈着】
火傷やニキビ、虫刺され、かぶれの後の炎症によって生成されたメラニンによる。

【口唇色素沈着】
アトピー性皮膚炎や口唇炎などで唇が荒れた後に生じる色素沈着。

【扁平母斑】
ほとんどの場合、生まれつき存在する平たい茶色のあざ。体中のどこでも生じる。

【太田母斑目】
のまわりや額にできるあざで、大人になってからや、左右対称に出るケースも。

【悪性黒子】
皮膚がんのひとつで形や色が不整なシミが次第に拡大。すぐ皮膚科の受診を。

【肝斑】
30~40歳の女性に多い大きめの淡褐色斑。左右対称性で紫外線を浴びると悪化。

Q くすみの原因って何?単に年齢的なもの?

A 大きな原因はメラニンで加齢によりくすみやすく

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事