白さも透明感も格段にUP♡春の美白アイテム3品をプロがお試し

BEAUTY VOCE編集部 2018.2.26

本格的な紫外線のシーズン前に、春先から美白ケアをするのはもう常識。人気ブランドからデビューした美白アイテムの新製品を美界のプロがいち早くお試しして使用感を本音リポートしました!

  • facebook
  • twitter

POLA 全顔&部分用ダブルのケアで、シミやくすみを一掃

ポーラの美白ケアが驚くべき進化を遂げて登場! 全顔&部分用のダブルケアで、シミやくすみを一掃。突き抜ける白さを目指すなら、絶対試してほしい。

ポーラ ホワイトショット CXS(右) ホワイトショット SXS(左)

メラノサイトの移動が止まることが、シミやくすみの要因となることを初めて発見! 新たなアプローチの2つの美容液なら、白さも透明感も格段にアップ。この手応えは感動モノ。

点のケアは絡みつき、面のケアは広がり吸いつく(ビューティジャーナリスト 齋藤薫さん)

齋藤:「点と面を分けて展開する美白のコンビケアを成功させたポーラは、その後もこの法則をくずさず、中身をどんどん進化させてきた。今回改めて思ったのが、点と面のテクスチャーのすごさ。今あるシミに塗る“点のケア”SXSは、厚みのあるマスクでみっちりと肌に絡みつく感じでとどまるのに対し、顔全体のくすみを取る“面のケア”CXSは、肌表面に薄くマスクのように広がりつつも吸いつくようなテクスチャー。それぞれの仕事をきっちりと果たすつくりの見事さに感服」

美白シーズン、本格ケアを始めるならこの2品で(美容家 山本未奈子さん)

山本:「美白のその先にある、透明感の高いツヤ肌を目指して大きな支持を得たポーラのホワイトショットが、目覚ましい進化を遂げた。シミやくすみができる原因は、紫外線だけでなく、ストレスや加齢によって肌の奥のメラノサイトの移動が抑制されることも要因であることを解明! メラノサイトを移動させ、供給するメラニン量を適切にする機能に着目した。みずみずしい感触のCXSは顔全体に、濃密なテクスチャーのSXSを気になる部分に重ねれば美白ケアは完璧!」

LANCÔME ハリもシミにもアプローチするパワフルケア

真皮とシミの関係を解き明かしたランコムから新美白美容液が誕生! ハリにもシミにもアプローチするパワフルケアで、見た目印象まで変わります。

ランコム レネルジー MFS セラム

真皮の質を高め、同時にシミやくすみにもアプローチ。新美白美容液で肌をキュッとリフトアップしながら透明感を取り戻しましょう。

リフティングと美白ケアを、これ一本に集約!(美容家 山本未奈子さん)

山本:「ランコムがたどり着いたのは、美白とリフティングを両立した美容液。シミのもとになるメラニンの生成を抑えて真皮を強化し、新しいコラーゲンを形成することでハリと弾力がアップ! コクがあるのにみずみずしい使い心地に心安らぎ、まろやかなタッチで潤いケアも可能に。この明るさと頰をピンと引き締める仕上がりが忘れられないから、使った人はきっと継続したくなるはず。ハリ肌とホワイトニングを集約したこの一本に、大人なら迷わず肌を委ねたい」

瞬時のハリ感はさすが! 長期使用で明るさの変化に期待(ビューティライター 前田美保さん)

  • page 1 of 2
  • 1

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事