ハイライト使いの魔術師!イガリシノブさん発「眉中ハイライト」

BEAUTY 2017.7.16

今やどの女性誌をめくっても”イガリメイク”という言葉を目にする、人気沸騰中のヘアメイクアップアーティスト・イガリシノブさん。次々とヒットを生み出す”イガリメイク”、その重要なカギは巧みな”ハイライト使い”にあるんです。ということで、イガリさんがこの夏プッシュする”眉中ハイライト”を中心にレクチャー。イガリさんならではのユニークな”入れ方”は必見です!

  • facebook
  • twitter

そんなところに!?「眉中ハイライト」って?

出典:

”眉中ハイライト”という言葉、聞きなれない人がほとんどだと思います。「何やら難しいのでは?」と思いきや、パウダータイプのハイライトを筆で、眉尻→眉頭へ逆毛をたてるようにささっとのせるだけの超簡単テク。でも、それだけで眉の存在感がぐっと軽くなってヌケのある今っぽい目元を演出できるんです。ハイライトとはいえ、透明感のあるパウダータイプを使えば、眉が白くなるなんて心配は無用です。まさか眉の中にハイライトを仕込んでいるなんてまったくわからないほど自然な仕上がりに。そんな“眉中ハイライト”のほかに、“チャクラ塗り”や“3点のせ”など、オリジナリティあふれるイガリさん流ハイライト術をお届けします。

まずは「眉中ハイライト」の実力を見てみましょう!

BEFORE

出典: いつものメイクだと影っぽくて「ツリ目」な印象

AFTER

出典: 目まわりを明るくすると目が大きく見える!

BEFOREの写真だと目まわりの影っぽさと目がキュッと上がってツリ目な感じに見えちゃってて、せっかくの可愛さが活かしきれてない印象かも。ハイライトとコントロールカラー効果でパッと明るく肌を前に押し出して、さらに眉に丸みを持たせて下げることで、もっとラブくナチュラルに! 抜け感のあるAFTERの目を見れば、その差は一目瞭然でしょ!?(イガリシノブさん)

ViVi2017年3月号

まず、おでこ、目の下〜頬にかけてイエロー系下地を、さらに上まぶたと目の下にバイオレット系のコントロールカラーを塗ってくすみをオフ。次に、ハイライトを眉中に筆でささっと仕込んで、いつも通りのアイブロウメイクで仕上げます。そうすることで、眉の存在感が軽くなってヌケのある明るい目元に!

使用したハイライトはコチラ!

出典: ルナソル ライティングシアーハイライト-01

シミやソバカスをカバーするイルミネイティングフォーミュラが自然な肌トーンとツヤを演出して、華やかで透き通った肌に。バイオレットは、黄ぐすみが気になる人にぴったりです♡

眉中、鼻根、唇にのせて立体感!の、ハイライト「3点のせ」

出典:
  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事