秋冬はオレンジ一択!パーツ別「オレンジメイク」で無敵の愛され顔♡

BEAUTY HOLICS編集部 2018.12.13

いつものメイクに加えて、秋冬にぜひ取り入れたいのが「オレンジメイク」。温かみのあるカラーでナチュラルな血色感を演出でき、誰でも簡単にこなれ顔に仕上がるんです。今回は、目(アイシャドウ)・頬(チーク)・唇(リップ)、爪(ネイル)とパーツ別にオレンジを取り入れたメイクをご紹介。オレンジメイクならではのポイントを押さえて、メイクのバリエーションを広げましょう。

肌なじみ抜群の「オレンジメイク」で、簡単にこなれ顔を作る!

出典:

黄み肌(イエローベース)と相性のよい「オレンジメイク」は、肌にスッと溶け込み、ナチュラルで生き生きとした血色感をもたらしてくれるのが特長。鮮やかでありながら大人の上品さもプラスでき、誰でも簡単に旬顔になれちゃいます。秋冬シーズンは温かみのある「オレンジメイク」を取り入れて、周りに一歩差をつけて。

アイメイク:オレンジのアイシャドウで色っぽ&ヘルシーを両立

まぶたになじむオレンジのアイシャドウは、目元に溶け込み瞳そのものの美しさを強調。自然な色づきでありながらセクシーでアンニュイな表情を作り出し、こなれ感たっぷりに仕上がります。

マットな「オレンジブラウン」が、まろやかな甘い目元を演出

出典:

温かみが際立つオレンジブラウンのアイシャドウで、女っぽさ全開のまろやかな目元に。顔全体にあえてツヤっぽさを出さないことで、こなれ感ある仕上がりになります。マットなオレンジブラウンならではの魅力を楽しんで。

出典: 使用アイテムはこちら
出典:

アイホールの丸みを生かすように1を塗ります。下まぶたも同じく丸みが出るように1をオン。上下の目尻には影色の2を仕込みましょう。チークは頰の高めの位置に横長フォルムで入れて、目元とリンクさせるとメイクに一体感が出ます。

控えめ「スモーキーオレンジ」で目元をスタイリッシュに刷新

出典:

大人女子も取り入れやすい、スモーキーオレンジのアイシャドウ。悪目立ちせず、ナチュラルかつクールな目元を演出します。肌なじみも抜群で、まぶたのくぼみに沿って入れれば自然に骨格も強調できます。

出典: 使用アイテムはこちら
  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード