ヘアメイク直伝の“ちょいテク”で今っぽ美人に♡ヘアアレンジQ&A

BEAUTY VOCE編集部 2019.3.13

ヘアアレンジさえ上手にキマれば、洋服は定番コーデでもセンスよく見えてマンネリも打破できちゃう♡ でもいざトライして見ると、デキない、キマらない、ダサいの三重苦……。そんな女子たちに捧げる、おさえておけばこなれるポイントを人気ヘアメイクのGeorgeさん、赤羽麻希さん、林由香里さんが徹底レクチャー! 今すぐ使えるテクニックが満載です!

コテは約140度の低めに設定。こめかみに垂れる毛は軽く外巻き、もみあげ部は軽く内に巻きます。英字の「C」「S」「J」のいずれかを柔らかく作って女らしく!

アラサーアレンジは前髪が重要ポイント!

ここがキマらないと誰にも会いたくなくなるほどの重要パート。毎日ご機嫌でいるためのテクニックをGeorgeさんがアドバイス♡

Q すぐ割れるのはどうしたらいい?

出典:

A 一回、濡らしてクシャクシャしながら上からドライヤー

出典:

寝グセも生えグセも濡らさずして直す方法ナシ。根元からしっかり濡らして、根元に指をあて、左右に往復させながら上からドライヤーをあてることでリセット!

Q 気分が変わる深めバングの作り方は?

出典:

A つむじを起点に放射状に持ってきてから分ける!

出典:

いつもの分け目を無視して、手グシでつむじから前に持ってきてから、横に流します。流した前髪の下から逆サイドの生え際の髪がクロスしてのぞくようにすると◎。

「アレンジ難」な髪質の悩み解消テク

髪質だから、生まれつきだからと諦めがちだけど、プロのワザや優秀アイテムのチカラを借りれば、即解決!

  • 2/7ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード