メイクに頼るその前に!“目ヂカラ”をアップさせるあの手この手

BEAUTY HOLICS編集部 2019.9.27

人の第一印象を大きく左右する“目ヂカラ”。魅力的な目元を作ろうとアイシャドウやアイライン、マスカラに頼るのもいいけど、まずは土台から変えていくことが肝心です。そこで今回は、素顔でも目がパッチリと見える方法を伝授! 小さくてパッとしないと思っていた自分の目が素敵に見違えること間違いありません♡

現代人はほぼ全員が疲れ目と言われているそう。睡眠不足や紫外線、また仕事で一日中向き合うパソコンや寝る前まで見てしまう携帯と、冴えない目元を作っている原因は山ほどあります。そんな疲れ目を解消して“目ヂカラ”を取り戻す方法をさっそくご紹介していきます。

効果を実感できる美眼アイテムで“目ヂカラ”アップ♡

決して気休めではなく、本当に効果を実感できる美眼アイテムが各ブランドから続々と登場しています。お悩みに合わせたハイレベルなホームケアで日々の疲れ目を解消しちゃいましょう。

ランコム「ジェニフィック アドバンスト ライトパール ハイドロジェル メルティング 360 アイマスク」

出典:

アイケアの有効成分を一ヶ月分ギュッと詰め込み、潤いが40時間以上も持続する贅沢なマスク。たるみやクマなど根深い目元の悩みを取り除いてくれます。

ヘレナ ルビンスタイン「プロディジー CELグロウ アイ&アイ マッサージャー」

出典:

プロディジー CELグロウ アイは肌の再生力を高めるエーデルワイスの始原細胞を配合し、ハリとツヤのある明るくパッチリとした目元へと導いてくれるアイクリーム。熱伝導性の高い特殊な素材で作られているマッサージャーに冷水を入れて一緒に使用すれば、むくみなどがスッと鎮静していくのを実感できます。

花王「めぐりズム 蒸気でホットアイマスク」

出典:

たっぷりの蒸気が目と目元を深部まで温めることで、働き続けた目の緊張をじんわりとほぐしてくれます。袋から出すだけですぐに温まり、手軽に使えるのも嬉しい♡

B-by-C「コアフィット フェイスポインター」

出典:

シャープペンシルのようにカチカチ押すタイプのスティックで、ピンポイントで筋膜に圧をかけることで、たるみの原因と言われるコリを解消。筋肉本来の位置や動きを取り戻して目元まわりのプロポーションまでも整えてくれます。

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード