イガリメイクが提案!定番ブラウンでも脱マンネリ♡なアイメイク

BEAUTY 2017.10.4

ブラウンのアイシャドウは、誰もがひとつは持っていると言っても過言ではない定番中の定番。誰にでも似合う、その反面、マンネリになりがちなのも事実です。定番カラーだからこそ、季節感やトレンド感をうまく取り入れて「脱マンネリ」を意識したいもの。旬顔の達人イガリシノブさんが提案する、ブラウンシャドウを使いこなす最旬アイメイクのテクニックをご紹介します。

  • facebook
  • twitter

イガリメイクで脱マンネリ宣言♡定番色シャドウのアイメイクで旬顔に

イガリシノブ ヘアメイクアーティスト

コスメ好き女子たちのカリスマ的存在、大人気ヘアメイクアーティストのイガリシノブさん。印象的な目元をつくるアイメイクに定評のあるイガリさんが、定番のブラウンシャドウを使った旬メイクを提案しています。大人の目元を可愛く彩るイガリメイクならではのテクニック、ぜひ毎日のメイクの参考にしてみてくださいね。

今っぽ見えするブラウンシャドウは、赤みプラスが正解です

出典:

「ブラウンをこの秋つけるなら、赤みのある色と組み合わせると、トレンド感が出てマンネリになりません」(イガリシノブさん)

VOCE2016年10月号

定番のブラウンパレットに赤みブラウンをプラスすれば、今っぽメイクが完成します。パール感のあるブラウンや深みのあるブラウンなど、ニュアンスの異なるブラウンを重ねていくことで、目元に立体感を出して。

使用したブラウンシャドウはこちら!

出典: シュウ ウエムラ「ヌード アトリエ ナチュラル カラー パレット」

日本人のまぶたに馴染むブラウンを4色そろえたカラーパレット。右端の濃いブラウンはマット感のある引き締めカラー、左の三色はニュアンスの異なるパール感でツヤ肌に。どの色を組み合わせてもキレイに決まる計算されたカラーリングです。

出典: ヴィセ「ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 018」

強めのパール感が今っぽい、赤みブラウンのアイシャドウ。粉っぽさのないしっとりとした使用感で発色もよく、プチプラなのに優秀なアイテムです。

1 濃いめブラウンのシャドウを太めのアイライン状に入れます

出典:

シュウ ウエムラの4色パレットの右端の濃いブラウンを、平筆をつかってまぶたのキワに入れます。

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事