おしゃれ女子が溺愛♡ネイルサロン「mojo NAIL」って?

BEAUTY HOLICS編集部 2018.1.10

独特の色使いとキャッチーなアートで、感度の高い個性派女子たちに圧倒的人気を誇るネイルサロン「mojo nail(モジョネイル)」。多くのおしゃれ業界人たちも訪れるというサロンの代表兼ネイリスト関根祥子さんを直撃! 人気の理由を探ってみました。

今回、HOLICS用に作ってもらった新作ネイルはこちら!

「かっこいいクール系女子をイメージ。10色以上の色をいい意味での“違和感”を持たせつつMIX!」(ネイリスト関根祥子さん)

「ワイヤーの輪っかとゴールドスタッズ、そのままだとコンサバっぽくなりがちなので、どちらもぺたんこにつぶしてカジュアルに見せたのがポイント」(ネイリスト関根祥子さん)

「流行に敏感な女性をイメージ。親指、人差し指、中指に使った“白”は、よくみると黒を混ぜていたり、乳白色を使って微妙に変化を。薬指は天然石を乗せてヴィンテージのアクセをイメージ。小指は赤ベースに赤いハートを描いて、自分にしか分からないお守り的存在に」(ネイリスト関根祥子さん)

何をしていても目に入る指先は、その日の気分を左右する大事なパーツ。指先に満足していないと、どれだけメイクが決まっても気分はアガらないですよね。関根さんが描くネイルアートって、遊び心満載でキャッチーなんだけど、その人のパーソナリティーをきちんと見極めたもの。どんなファッションにも対応するデザインのバリエーションがあって、その振り幅が広い! ここ最近「単色ジェルでいいや」とすっかり落ち着きモードに入っていた編集Oですが、これを機に再びアートを楽しもうと心に決めました♡

人物撮影/田中祐介

  • 3/3ページ
  • Icon paging first
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード