ふわっと頬が染まる♡すっぴん風チークの塗り方&おすすめコスメ

BEAUTY HOLICS編集部 2019.6.6

メイクできないお泊まりの日、すっぴんを装いたいおうちデートでも、さりげなく血色感を盛りたいところ。そこで今回は、ほぼすっぴんなのにウブな上気肌を演出できるチークの塗り方を大公開! おすすめのチークを使って、あざと可愛いすっぴん風チークの入れ方をマスターして♡

あざと可愛い上気肌を演出♡すっぴん風チークレッスン

メイクできないお泊まりでは、すっぴんに自信が持てず顔ばかり気にしている女性も多いのでは? チークで血色感を仕込めば、「あれ、こんなに可愛かったっけ?」と思わせるウブな上気肌を演出できます。表情まで生き生きとし、彼との時間に集中できるのも◎。今回は、ウブな色気を演出できるチークの塗り方を紹介します。

あえてのムラ塗りが◎!可愛げを盛れるチークの塗り方を解説

出典:
出典: 使用したチークはコチラ

SUQQUの「シマー リクイド ブラッシュ 02」は、ラズベリーレッド色のリキッドチーク。頬にピュアな血色感をプラスし、潤いとツヤのある素肌に導きます。チークの色は、フレッシュピンクだとあざとすぎるし、オレンジだとセクシー感が薄めに……。ウブな上気肌を演出したいなら、ナチュラルな血色と可愛さが両立する「ラズベリー」「ローズ」系のチークがおすすめです。

出典: 1 ミニサイズのスポンジにリキッドチークを吸わせる

チークはスキンケアの延長感覚で使いたいので、ツヤの出るリキッドタイプをセレクト。手の甲に出したぶんを、指先にスポッとハマるミニサイズのスポンジでしっかり吸い取ります。

出典: 2 鏡を見ずに、あえてのムラ塗りで自前の血色に寄せる

さっと血色だけを足すイメージなので、鏡を見ずに仕上げることが重要。左手で頰骨の位置を確認したら、そこを目がけてスポンジをトントンと肌に押しつけます。交互にその動作を行い、もちつき感覚でチークを塗布しましょう。

出典: 3 塗布したチークの色味をギュッと肌に押し込む!

塗ったチークをより密着させるための仕上げのステップ。手の平のつけ根で頬骨付近を押し上げるように何度かタップして、チークの色味を確実に肌に定着させます。

出典:

血色を足すだけで、愛され印象が激増! 肌全体がトーンアップして、ほぼすっぴんなのに生き生きとした表情に♡ 天然の上気も計算して、ムラ塗りで仕上げるのがやりすぎ感を出さない秘訣です。

自信が持てる♡ピュアな血色感をプラスできるチーク5選

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード