VOCE編集部員が偏愛!部門別・この夏買うべき「日焼け止め」

BEAUTY VOCE編集部 2017.7.19

今年も壮絶な闘いの火ぶたが切って落とされた――。そう、それは紫外線との闘い! VOCE7月号でいち早く新作を試したVOCE編集部員たちによるUVケアアイテムのベスコスを開催。その中から各部門の名品をピックアップしました。部門別だから、欲しいタイプがすぐにわかるはず!

  • facebook
  • twitter

日常使いに最適なUV 部門

毎年進化を続けるUVケアの、今年の王道キーワードはズバリ“大気汚染”。紫外線+劣悪な環境というダブルパンチがもたらす肌への甚大な被害を食い止めるために、各社がしのぎを削って生み出したアイテムに注目を!

第1位 大気汚染物質からも徹底して肌を守り抜く

出典: ランコム UVエクスペール クリア

「大気汚染はUVAによるダメージを3.7倍増幅させる」からシミやシワ、くすみといったリスクが増大するというランコム研究所の新知見をベースにした新生UVエクスペール。PM2.5を始めとする大気汚染物質の肌への付着を食い止め、肌内部のダメージを阻止する働きが。使い心地のよさも含めて美賢者たちがこぞって1位に選び、新たな伝説を打ち立てました。

【VOCE編集部員の評価は?】
「伸びのよさ、焼けなさがスゴくて、UVケアではとても信頼を置いている1本」( 石井亜樹・VOCE編集長)「うるおい感たっぶり、大気汚染対応もしてる心強さ、さすがです!」(三好さやか・VOCEウェブサイト編集長)

第2位 つけているだけで美肌が持続、そして向上する!

出典: SK–II アトモスフィア エアリー ライト UVエマルジョン

肌のエイジングサインの要因は遺伝が20%、環境が80%という結果を基に、紫外線のみならず赤外線や大気汚染といった肌を攻撃する要素を全包囲するUVブロック剤が誕生。濃縮ピテラ™やナイアシンアミドといった共通成分に加え、大気汚染による酸化から守るオプンティアエキスを配合。つけてないかのような処方のよさも感激!

【VOCE編集部員の評価は?】
「塗らないと落ち着かないほどの使い心地に脱帽。いつも塗っていたい!」(芦田夏子)

第3位 万全の体勢でうっかり日焼けをきちんとケア

出典: アスタリフト アスタリフト ホワイト パーフェクト UVクリア ソリューション

肌の奥、真皮まで届いてしまうDeep UVAが引き起こす肌色のUVくすみ=“いつのまにか日焼け”を断ち切るD-UVガードを配合。さらに強い紫外線を浴びると弾ける“UVアクションカプセル”にビタミンC誘導体などの美容成分を仕込み、一日中高いケア効果を発揮。くすみを解消して美白肌へ。

【VOCE編集部員の評価は?】
「UVケア効果以上にスキンケア効果も高く、下地としても優秀な超名品」(鎌田貴子)

汗にも負けない ウォータープルーフ部門

  • page 1 of 6
  • 1
  • 3

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事