美容のプロがオススメ!“冬の保湿コスメ&効かせワザ”日中編

BEAUTY VOCE編集部 2019.1.10

屋外&オフィスの乾いた空気や寒さにさらされて、悲鳴をあげている冬の肌。乾燥に負けないためにはあらゆる手を尽くして戦わなければ! そこで、美容家、ビューティエディター、ビューティライター、メーカー研究員の4人で結成された“TEAM美プロ”が冬の保湿コスメとワザをレクチャー。5つのポイントを参考に、冬の美肌を守り抜こう!

  • facebook
  • twitter

【1】冬でも油断大敵!高保湿UVで日中ケアを忘れずに

紫外線も乾燥の原因。「冬は紫外線が少ないから日焼け止めを使わなくていいというのは間違い。必ず使って」(ポーラ化成工業 研究所 主任研究員 多田明弘さん)

「冬はケア効果、保湿力の高いものを選択。化粧下地でUVを兼ねてもよいですが、下地がSPF30未満なら事前にUVを塗るほうがベター」(ビューティライター 楢﨑裕美さん)

B.A プロテクター

冬場でも乾燥させないとびきりの保湿力。 近赤外線からも肌をガード。

【2】手持ちのコスメの効きをアップ!アイテムをもっと効かせるワザ

いつものケアでもっともっとうるおいたい! ならばちょこっと手間を加えてみよう。ビューティエディター入江信子さんが実践しているワザをここに紹介します。

一日中うるみ肌は朝の塗るマスクで

冬肌を守りたい。ならば朝が肝心。
「朝マスクをするだけで、日中の乾きが激減。クリームタイプなら塗ったまま他のことができるし、流してしまえばベタつかないのでストレスレス。メイクのりもアップ」(入江さん)

ブラックローズ クリーム マスク

ローズで保湿+肌ふっくら、ツヤも出て、炎症もおさまると多機能。

【3】肌の構造に合わせて塗り方をチェンジ!アイテムををもっと効かせるワザ

顔の肌はどこも同じにはあらず。だからこそパーツ別に保湿の方法も変えましょう。工夫すれば、うるおい+エイジングの予防にも。美容家小林ひろ美さんが額に効くワザを指南。

保湿と同時に額のシワも撃退!のしのし&パラパラ塗り

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事