美容家・水井真理子さん直伝♡夏の“オイリー肌”向け化粧水選び

BEAUTY with編集部 2018.8.8

20代後半から30代の女子は、皮脂分泌がまだ多くて大人ニキビに悩む人が多い一方で、環境の変化により乾きやすくなるお年頃。そこで美容家・水井真理子さんに、くみっきーが突撃♡ 正しく使って10年後も美肌でいられる、オイリー肌向けの化粧水術を教えていただきました。化粧水の基礎知識もおさらいしながら、正しい技術を学んで、もっちり肌でこの夏を乗り切って♡

  • facebook
  • twitter

そもそもオイリー肌ってどんな肌?

教えてくれるのは、美容家の水井真理子さん

水井真理子さん 美容家・トータルビューティアドバイザー

コスメの効きを最大限に活かす、コツをおさえたスキンケア方法に救われたという声、多数。ひとりひとりの肌に見合うケア提案にも定評あり。 

オイリー肌の特徴

1 毛穴が開きやすくニキビ悩みが多い
2 あと肌がさっぱりする化粧水が好き
3 とにかくメイクくずれが早い

「Tゾーンを中心に皮脂の分泌が多く、テカりやすい。『油』を敬遠して取りすぎ、逆に悪化させがち」(美容家 水井真理子さん)

くみっきーが知りたい!化粧水についてのソボクな疑問

Q1 化粧水ってそもそも必要?

A1 ハイ、肌を整えるために必要です!

「化粧水はお手入れのファーストステップ。洗顔後の敏感な肌を鎮めて、美容液やクリームなどの栄養が届きやすい状態にならします」(美容家 水井真理子さん)

Q2 同じ化粧水をずっと使い続けてもいいの?

A2 3ヵ月は同じものを使ったほうが効果あり

「毎日同じでも『肌が慣れる』ということはなく、化粧水を替えるとイイように感じるのはいつもとの違いを察知しているだけ。同じ化粧水を使い続けるほうが安定して効果が得られます」(美容家 水井真理子さん)

Q3 とろみ化粧水ならそれだけ使えばOK?

A3 とろみがあっても水は水。油が必要!

  • page 1 of 5
  • 1
  • 3

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事