ヘアメイク木部明美の偏愛コスメ徹底比較・コスキチコスメ編6

BEAUTY 2018.9.15

人気連載「ヘアメイク木部明美の偏愛コスメ徹底比較」では、きべっちこと木部明美(きべ・あけみ)さんが、「コレだけは!」とこだわりをもっておすすめする偏愛コスメをピックアップ。第3回目の偏愛アイテムは「コスメキッチンで売ってる自然派コスメ」♡ 最終日となる本日は「他にはないニュアンスカラーが新鮮!」というCelvokeのマルチカラーをご紹介。

  • facebook
  • twitter

今週のテーマは、愛用者続出!「コスメキッチンで売ってる自然派コスメ」♡

近ごろ、「毎日使うものだから」と、肌に優しい成分が含まれた自然派コスメを選ぶ人が増えています。そんな女子たちの行きつけといえば「コスメキッチン」。ただ肌に優しいだけじゃなく、質感や色味など、流行をおさえた“意識も旬度も高い!”自然派コスメブランドがたくさん揃っています。そこで、きべっちが「コレだけは!」と偏愛する6アイテムをセレクト。1日1本、6日間に分けてご紹介します。

最終日となる本日ご紹介するのはこちら!

Celvoke(セルヴォーク)「ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ 01」

Celvoke「ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ 01」¥3200(税抜)

「絶妙なカラーバリエは他にはない!」「簡単に今っぽい顔になれる!」と、プロのヘアメイクまでも唸らす今もっとも勢いのあるブランド。9月1日にオープンしたばかりの伊勢丹新宿店では限定アイテムを買うために長蛇の列ができるほどの人気っぷり。完売アイテムも続出する中、きべっちが選んだのは「ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ 01」!

「Celvokeはニュアンスのある色使いがとにかく絶妙で、たくさん持っています。今回選んだ『ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ』は、アイシャドウ、アイライナー、マスカラ、アイブロウ......いろんなパーツに使えるマルチカラー。みずみずしいライトなつけ心地なので、手軽に楽しめるのがうれしい。3色あるカラバリの中でも、とくに惹かれたのが『01 ダストローズ』。マットなピンクベージュのニュアンスがたまりません♡」(ヘアメイク木部明美さん)

目も眉も!マットなピンクベージュ1本で作る“今っぽヌーディメイク”

1 縦に持ったブラシの先端を下まつげの先にあて、左右に滑らすようにして色を乗せる。

「上まつげも素敵だけど、今回はよりキャッチーな感じが欲しくて下まつげに。上下どちらかにして抜けを与えて」(ヘアメイク木部明美さん)

2 ブラシを寝かせて目頭から目尻までラインをひく。目尻は少しオーバー気味に。

「ラインの幅はブラシと同じ。目のキワに隙間があかないようぴたりと沿うように」(ヘアメイク木部明美さん)

3 ブラシの先端を使い、眉頭から眉尻に向かって1本1本毛を描くようなイメージで隙間を埋める。

「コレ1本で描いてもいいし、手持ちのアイブロウの仕上げの眉マスカラとして使ってもOK!」(ヘアメイク木部明美さん)

テクスチャーはこんな感じ!

  • page 1 of 2
  • 1

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事