化粧下地&プライマーだって適材適所!正しく選べば肌が変わる♡

BEAUTY HOLICS編集部 2018.1.30

ベースメイクに悩める女子は化粧下地を見直すべし! 化粧ノリが良くなるのはもちろん、皮脂テカリ・毛穴落ちといった崩れトラブルから毛穴やしみをナチュラルにカバーしたいというお悩みまで、あらゆるベースメイク問題を解決してくれます。プライマーとは? コントロールカラーとは?? そんな素朴な疑問にも全部お答え♡

最近人気が高まっているのが、ラベンダーのコントロールカラー。「肌に紫?」と思うかもしれませんが、実際にのせてみるとすっとなじんで透明感を生み出してくれるピンクとブルーのいいとこ取り♡ 抜け感や洗練された感じがほしいときは、ラベンダーのコントロールカラーを使ってみて。

青みのあるコントロールカラーは部分使いで顔色コントロール!

出典:

ブルー・グリーン・ラベンダーなどの青みのあるコントロールカラーは部分使いを心がけて。青みを顔全体に塗り広げてしまうと、顔色が悪い印象になってしまいます。青みがないコントロールカラーでもしっかりと色がつくものは、お悩みの部分にだけ塗った方がキレイな仕上がりに。コントロールカラー単体で化粧下地として使うというよりも、化粧下地の上から気になる部分にだけコントロールカラーを重ねて使うと◎です。

化粧下地いる?いらない?ファンデの種類別・塗り方のコツ!

パウダーファンデ、リキッドファンデ、クッションファンデ……とにかく増え続けているファンデーションの種類。「化粧下地不要!」なんてものも増えてきていて、「どれが必要でどれが不要なの??」なんて迷える声が。ここではファンデ別化粧下地が必要かそうでないかと、塗り方のコツを紹介します♡

パウダーファンデは化粧下地を多めにして滑りよくなめらか肌に

出典:

パウダーファンデの場合、基本的に化粧下地は必要! 最近増えてきているミネラルファンデーションなどのスキンケア効果の大きいものの中には化粧下地が必要ないものもありますが、「化粧下地不要」と書かれていないものは必ず化粧下地をつけてからパウダーファンデをオン。スポンジのすべりが良くなるように、ケチらずにメーカー推奨量をしっかりのせて!

リキッドファンデは化粧下地を薄めに

出典:

リキッドファンデもパウダーファンデ同様、基本的に化粧下地は必要です。リキッドファンデはするするっと肌に伸びてくれるから、化粧下地は薄めに伸ばすのがおすすめ。リキッドファンデと化粧下地が肌の上でどろどろになってしまわないように、リキッドファンデをオンする前に軽くティッシュで油分をオフするのがキレイに仕上げるポイントです!

クッションファンデは化粧下地なしで塗ってOK!

出典: 資生堂 シンクロスキン ホワイト クッションコンパクト(¥5500)

クッションファンデの場合、化粧下地は必要ありません! スキンケア成分の多いクッションファンデは、素肌にそのままのせてOK。その代わり、他のファンデよりも皮脂テカリしやすいことを忘れないで。化粧下地でコントロールできない分、フェイスパウダーなどで調整しましょう。

  • 4/7ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4
  • 6

関連記事&キーワード