ごわつき、デコボコ……肌タイプ別・冬老け防止スキンケアの秘策

BEAUTY VOCE編集部 2017.12.30

冬老けでありがちな悩みにフォーカス! 「ごわつきわがまま肌」「しょぼしょぼヘコみ肌」「カサカサゆらゆら肌」「デコボコ冬毛穴」……あなたはどのタイプに陥りそう? プロがおすすめするアイテムやテクを参考に乗り切って!

A 内側から油分を補給しながらとろみ化粧水でケア(美容家 岡本静香さん)

「肉やオリーブオイルで内側からも油分を増やしながら、乳液に近いコラーゲン成分入りのモッチリ化粧水にスイッチします」(岡本静香さん)

リサージ スキンメインテナイザ ー〈MⅢ〉

ふっくらさが増幅。

デコボコ冬毛穴なら……

毛穴って夏オンリーの悩みと思っていたら、パカーンと全開! もう恥ずかしくって仕方がない……。根本ケアはもちろんですけど、応急処置も教えてほしい̶̶ー(泣)

Q 毛穴の黒ずみも、乾燥も気になる。一石二鳥のケアは?

A 気になるところだけ、クレイパックで集中ケアを!(ウォブクリニック中目黒 総院長 高瀬聡子先生)

「ついゴマージュやスクラブをしたくなりますが、乾燥を増長させる可能性があるのでNG。鼻など黒ずみがあるところだけ天然のクレイなどで吸着させて洗い流すケアがベスト」(高瀬聡子先生)

ジョンマスター オーガニック MCピュリファイングマスク

優れた吸着力のあるモロカンクレイの力で皮脂バランスを調整。

A バームで鼻パック、からのミルククレンジング(ビューティライター前田美保さん)

「ガンコな黒ずみは肌温度でとろけて一体化するクレンジングバームで根こそぎオフ。そのあとはミルククレンジングにスイッチして、できるだけうるおいキープを狙って」(前田美保さん)

RMK モイスト クレン ジングバーム

固形バームがスルスルとオイル状に変化、汚れを確実にオフ。香りも◎。

  • 3/4ページ
  • Icon paging first
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード

この記事のキーワード