30代の髪型どうする問題は「ハンサムショート」で解決♡

BEAUTY HOLICS編集部 2019.1.9

年間を通して大人女子に人気のショートヘアのなかでも、カッコよさと色っぽさとを兼備する「ハンサムショート」がいま注目の髪型。ナチュラルでありながらこなれ感もあり、カラーヘアだけでなく黒髪でもスタイリングやパーマによってさまざまな表情が作れると評判です! 今回は大人女子におすすめの髪型「ハンサムショートヘア」をご紹介します。

ハンサムショートのポイントである前髪を、目の下の長さに設定したヘアスタイル。目にかかるほどよい長さで下ろしても分けてもサマになるため、ショートヘア特有のマンネリ感を回避でき、常に新鮮な印象に。ハチ下をベリーショートにしてサイドの丸みを抑えることで、シャープな印象もキープしています。

ハンサムショートは毛先のワンカールでシック&フェミニンな仕上がりに

出典:

短く切り込んだ襟足からサイドにかけてのフォルムと重め前髪とのコントラストが、シックかつフェミニンな印象を与えるハンサムショート。毛先にパーマでワンカールを加えてヘアスタイル全体にゆるいうねりをつけることで、女性らしい丸みと毛束の動きが際立ち、大人っぽさが加速します。

立体感あるカラーリングでハンサムショートの魅力を倍増

出典:

襟足ギリギリに設定したバックに長めの前髪という王道のハンサムショートも、カラーリングでひと味違った雰囲気に。明るめのペールグレーをダークグレーでサンドするという、同系色の3層カラーでより立体的な印象になります。前髪やサイドの毛先にレイヤーを入れて動きを出すことで、ナチュラルでこなれたイメージに導けます。

ハンサムショートのシンプルさで、濡れ髪のセクシーさを後押し

出典:

サイドを水平にカットにして、余分な動きを省いたハンサムショート。後ろとの高低差をつけないシンプルさゆえ、パームワックスなどで束感を出せば文句なしに色っぽさが際立ちます。襟足はコンパクトに抑えることで、前髪の存在感をさらに後押し。髪の表面にレイヤーを入れ、軽やかさもプラスしています。

ひと味違うイメチェンを狙うなら「ハンサムショート」で決まり!

出典:

ただすっきりと短いだけではなく、女っぽいニュアンスも存分に残した「ハンサムショート」は、大人女子におすすめの髪型。スタイリング次第でニュアンスも変わるから、気分やコーデに合わせたイメチェンが叶います。今の髪型に飽きてきた人もショートカットに変化をつけたい人も、「ハンサムショート」で新たな魅力を発見してみては?

  • 2/2ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード