お悩み眉を「美女眉」に変える技を学べば、誰でも一気に印象美人

BEAUTY with編集部 2017.12.31

顔の印象は眉毛によって大きく変わるもの。実はあなたも眉毛の形で損をしているかも……。今回は「太ボサ眉」「まばら眉」「左右非対称眉」の、眉毛の3大お悩み別に美女眉へチェンジするテクを伝授しちゃいます!

  • facebook
  • twitter

まずは、こちらのお悩みからスタート!

お悩み第3位 眉だけ目立ってしまう「太ボサ眉」

太くて濃い毛が眉頭から眉山までしっかりあるのに、眉尻だけやや薄めな平澤杏奈さん。眉の上側やアイホールにまで不要な毛が生えていて、ボサッと感が際立ってしまっています。「他のパーツメイクを頑張っても、眉が目立ってしまう」と平澤さんもお悩み中。

解決策:カットしてアーチ形に整えましょう

「太ボサ眉」は言い換えれば、形も毛量も理想的なのです。少し扱いにくいだけ。そんな「太ボサ眉」さんは、丁寧にカットしてアーチ形に整えましょう!

1 パウダーで眉の形を整える

まず眉頭から眉尻までパウダーでふんわりと色づけします。眉頭は薄めにさらっと色づけするのがポイントです。

2 ハサミで不要な毛をカットする

アイホールや、眉を動かしたときに動く眉上の筋肉の上に生えているムダ毛を根元からハサミで切ります。

3 毛の薄い眉尻は濃いめのパウダーを

眉尻の毛の薄い部分には、短いブラシで濃い色を描き足します。描き足すことで、眉全体の濃さを統一させて。

  • page 1 of 5
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事