大人の魅力を引き出す「渋色コスメ」でレディな洒落感を纏って♡

BEAUTY HOLICS編集部 2019.9.30

メイクを秋冬バージョンに衣替えしたいなら、渋色コスメを取り入れるのがイチオシ! 深みのあるレディなカラーで、大人の落ち着きと洒落感をオンできます。甘めメイクから一転、雰囲気をガラリと変えたい人にもおすすめ。今回は、渋色メイクのやり方と最新の渋色コスメ(アイコスメ・チーク・リップ)を紹介します。

深みのある大人のメイクを目指したいなら、渋色コスメを取り入れるのがベスト。洒落感を追求した絶妙な色合いで、夜のお出かけにも似合うシックなメイクができあがります。今回は、渋色メイクの上手な作り方とおすすめのコスメを厳選! 各ブランドが誇るコスメを利用して、ワンランク上の秋冬メイクを完成させましょう。

夜のお出かけメイクにも♡色っぽ顔が手に入る渋色コスメの使い方

今シーズン復活しそうなのが、“囲み目”で作るスモーキーアイ。この秋続々と発売されている透け発色のグレー系シャドウを使えば、今風のモードな眼差しが簡単に手に入ります。リップやチークに渋色をチョイスすれば、洒落感が格段にアップ。渋めのアースカラーが、大人の肌に透明感をもたらします。リップのカラーは、ブラウン系がイチオシ! つなぎ役のチークは、リップと同系色を選ぶのが正解です。

STEP1:にじませスモーキーアイでモードな眼差しに

出典: 使用する渋色アイシャドウはこちら

ポーラの「B.A カラーズ アイパウダー 1」は、チャコールグレーとホワイトシルバーをセットしたアイシャドウパレット。シックなグレー&ピュアなきらめきを放つホワイトの組み合わせで、意思のある印象的なアイメイクに仕上がります。あえてにじんだように見せかけながら輪郭をそれとなく囲めば、陰影にコントラストがつきすぎない抜け感のあるアイメイクが完成!

出典: 1 グレーをブラシでアイホールに

ブラシを使って、チャコールグレーのアイシャドウを上まぶた全体にオンします。グレーと肌の境目をホワイトでぼかし、にじんだように見せかけて抜け感を演出しましょう。

出典: 2 下まぶたのキワ全体にグレーを

下まぶたのキワ全体にグレーをのせて、さり気なく囲みメイクを作りましょう。アイライナーなしでも、きちんと引き締まった目元が手に入ります。

出典: 3 涙袋に白を重ねてグレーをじゅわ

涙袋にホワイトを重ねて、グレーをじゅわっとにじませます。計算されたじゅんわりヘタうま感で、メイク上級者っぽい“にじませスモーキーアイ”のできあがり♡

STEP2:渋色Wリップ&チークで旬のレディ顔に

出典: リップ&チークも渋色で統一!

右・ローラ メルシエの「ブラッシュ カラー インフュージョン キールロワイヤル」は、スタイリッシュなマットモーヴのチークカラー。保湿力と密着力が高いパウダーの働きで、潤い感のある官能的な色香を演出できます。限りなくシアーな仕上がりで、渋色リップの存在感を邪魔することなく、にじむような血色感をオンできるのが◎。
左・ランコムの「ラプソリュ ルージュ DM 514」は、クリーミーな塗り心地で唇をマットに彩るダークブラウンのリップスティック。ブランド独自のトリートメント成分を配合し、鮮烈マットな発色を心地よく維持できます。

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード