すべての女性のための偏愛ミュージアム

コーデだけじゃダメ!服×ヘアのバランスがさらなる可愛いの近道

BEAUTY with編集部 2017.8.12

デコルテがキレイに見える服や、動きのある軽やかなアイテムが多い夏服。気温的にも、おしゃれに見せるためにも、夏は服とヘアスタイルとのバランスが重要! Vネックなど胸元あきアイテムには片三つ編み、肌見せが多いオフショルダーにはおくれ毛、ガウンにはハーフアップなど、トレンド服にベストなヘアスタイルを見つけて。

一日中暑い夏を快適に過ごすには、洋服選びだけでなくヘアアレンジも重要。特に胸元があいた服、オフショルダー、軽やかなガウンを着るときにグッドバランスなヘアスタイルをチェックしましょう!

胸元あきトップスは、「片三つ編み」ですっきりおしゃれに

with2017年8月号

Vネックなど胸元があいた服は、デコルテがキレイに見えるように一つで結ぶのが◎。ただ、いつもの一つ結びじゃつまらないから、三つ編みでレディに仕上げます。ネックラインのスカラップデザインを際立たせて、甘いムードを最大限に楽しもう。

with2017年8月号

リネン&ワイドシルエットで最高に履きやすいパンツは、抜き衿の白ブラウスを合わせてきちんと感を調節。すっきりとした清潔感はキープしながらも、三つ編みが生み出すニュアンスとボリューム感のおかげで、横顔、後ろ姿が程よくおしゃれに見えちゃう♡

with2017年8月号

モノトーンでシックにまとめたスタイル。黒の配分が多めなので、バッグとハットはかごの素材で軽やかに。ヘアの編み込み部分をフロントに持ってくることで、シンプルコーデに甘さをひとさじ盛って。

How to……?

with2017年8月号

三つ編みはきっちりさせないのがお約束。編み込み部分の髪を引き出すのはもちろんだけど、優等生になりすぎないように、耳の上部が髪で隠れるようにバランスをとって。最初からゆるめに結ぶと、崩れやすくなってしまうので、きっちり結んだあとでゆるめていくのがポイント!

with2017年8月号

引き出す髪の量が多すぎると、ただのだらしないヘアになっちゃう。上の写真のように、指先でほんの少しつまんで引き出してみて。

抜け感あるオフショルは、「おくれ毛」でニュアンス作り

with2017年8月号

オフショルで肌見せするなら、肩部分をすっきりさせすぎないで、おくれ毛でニュアンスを出すのがかわいい♡ キャスケット、パンツ、靴をデニムで揃えたカジュアルアイテムに、女っぽさ満載の白のオフショルブラウスを合わせて計算づくのトータルコーデを。

with2017年8月号

オフショル&スリット入りのデニムスカートでカジュアルな肌見せを。デコルテの部分にさりげなくかかるおくれ毛が色っぽい。

with2017年8月号

インパクトのあるししゅうワンピは、デニムをレイヤードすることでより今っぽい表情に。カラートーンを合わせたり、ブラウンの小物で引き締めるとなおよし。旬を詰め込んだコーデには、無造作なおくれ毛でスキを見せるくらいがいい。

How to……?

with2017年8月号

おくれ毛は、耳の前の部分から出すのがgood! サイドをゆるめるなら、同時にトップ部分、アレンジしたシニョン部分もほぐし調節して。

with2017年8月号

おくれ毛と一緒にイヤリングも揺れるとさらにかわいいから、長めのイヤリングがおすすめ!

軽やかで女性らしいガウンは「ハーフアップ」で品よく

with2017年8月号

歩くたびに軽やかになびくガウンを、もっと女性らしく着こなすためにはヘアもハーフアップで上品に。白のスカート×花柄ガウンはちょっぴり甘いので、かごバッグでナチュラルに&ベルトで引き締めて。

with2017年8月号

全体のデザインが特徴的なガウンは、前をしめてワンピースとして着るのが◎。エッジィな柄ものを女の子らしいヘアスタイルで中和させます。

with2017年8月号

シンプルなデニムスタイルは、ふんわり巻いた髪型をポイントに。

How to……?

with2017年8月号

簡単ひと手間なくるりんぱでこなれ感のあるハーフアップに格上げ。より立体感がほしいなら、ダブルにして新鮮なヘアに。

with2017年8月号

耳の上あたりで2つめができるように、2つくるりんぱを作ります。

with2017年8月号

くるりんぱの髪を引き出すときは、ぐしゃっとならないように結び目をつかみながらだと程よい仕上がりに。一気に引き出そうとしないで、少しずつ。

with2017年8月号

後ろからみるとこんな感じ♡ ヘアアクセがなくてもヘアに動きが出ます。せっかくすっきりさせたハーフアップなので、だらしなく見えない程度に無造作にくずして。

洋服を選ぶように、ヘアもトータルのバランスを考えたベストなアレンジを楽しんで!

with編集部

この記事のキーワード

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事