韓国の最新“女子”情報を現地ライターがレポート!vol.2

韓国現地で「本当に売れている」シートマスクを徹底比較♡

BEAUTY HOLICS編集部 2019.7.1

韓国コスメにどっぷりはまっている現地在住のライターが、“売れている”と話題のシートマスク(マスクパック)の中から、実際に使ってみてよかったものだけ厳選しました。毎日少しずつ試してみて、効果を感じたものだけご紹介します。

特長は柔らかな素材感の黒いマスクに、肌状態を落ち着かせる鎮静アンプルがたっぷり浸透していている点。

肌に乗せた瞬間から最後まで、ずっと潤っているので、すごく気持ちがよくてリラックスできます。

また、ガサガサしていた肌もしっとり&つるつるになります。「一度でこの効果とは!」と純粋に驚きました。

購入できる場所

街中にあるコスメストア「lalava(ララブラ)」などで購入可能です。セール時には、半額(約150円)くらいになることも!

【おすすめパック③】ブリスキン「リアルフィット セカンドスキン マスク」

韓国女子のようなツヤ肌を作りたいときにぜひ使ってもらいたいのがこのマスク。毛穴がぐっと目立たなくなって、内側から輝くようなピカピカとしたツヤ肌が長時間続いたので、鏡を見るたびに嬉しくなりました。

ブリスキンに共通して使用されているマスクシートは「第二の肌」を意味する「セカンドスキンマスクシート」。これは、ココナッツを培養して抽出した繊維で、食用もできる100%天然素材です。

しかも、一般的なマスクの10倍以上の湿潤性があるため、エッセンス(美容液)の蒸発を防いで肌への吸収率を高めてくれる優れもの。使い終わったマスク自体も、長時間乾燥せずに潤っていました。

購入できる場所

コスメショップ「オリーブヤング」で購入できます。その他のコスメショップでも購入できますが、お店によって取り扱いのないところもあります。価格は、1枚約¥500と割高なのですが、よくセールをやっていて約¥350まで下がりますので、そのときに購入するのがおすすめです。

【おすすめパック④】メディヒール「H.D.P ポア スタンピング ブラックマスク EX」

年齢とともに気になる毛穴の開き。それを簡単に解消してくれるマスクパックがあったら使ってみたくなりませんか?

それが、韓国のマスクパックブランドの雄「メディヒール」から出ている毛穴対策用のマスクパックです。マシュルーム抽出液、鎮静効果もあるセンテラアシアティカ、PCAナトリウムが、毛穴を引き締めて、アデノシンやザクロの抽出液が、たるみをぐぐぐと引き上げてくれるというもの。

頬のたるみとともに縦に広がって見えた毛穴が、たった1回パックしただけで、目立たなくなって、旦那からも「あれ?今日肌キレイだね!」と驚かれたアイテムです。

  • 2/5ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード