おしゃれに運気アップ!「バックカチューシャ」ヘアアレンジ4つ

BEAUTY HOLICS編集部 2018.8.6

後ろ髪に付けるだけで、いつものまとめ髪を華やかに仕上げてくれる「バックカチューシャ」。実は風水的にも良いと言われているんです♡ シンプルな付け方から重ね付けまで、アレンジのバリエーションもたくさん。「バックカチューシャ」でワンランク上のヘアアレンジに挑戦してみませんか?

出典:

1 耳の高さで髪を結んで“くるりんぱ”

両耳上の髪を後ろでまとめ耳の高さで結んだら、結び目の上に毛先を上から下に入れ込み、“くるりんぱ”します。

2 髪をほぐしたら両耳後ろの髪も“くるりんぱ”

結び目をおさえてねじり目から髪を引き出し、両耳後ろの髪も同様に“くるりんぱ”します。

出典:

3 毛先を引っ張って結び目を引き締める

毛先を左右に引っ張り、結び目を引き締めます。このとき結び目を締めすぎるとゴムが丸見えになるので、注意しましょう。

4 おろした髪を三つ編みにしてほぐす

おろした髪を三つ編みに。編み目の外側から髪を引き出してほぐしたら、毛先をやや多めに残しゴムで結びます。

出典:

5 バックカチューシャ&バレッタを付けてできあがり!

バックカチューシャをセットし、ゴムの結び目を隠すようにバレッタを付けます。最後におくれ毛を軽く巻いてできあがりです!

“なみなみ巻き”もきゅっと引き締めて大人可愛く

出典:

落ち着いた雰囲気の下めアレンジは、バックカチューシャで華やかに。さらに、三つ編みをバレッタのようにアレンジすれば視線を独り占め♡ ガーリーな“なみなみ巻き”も、カチューシャがきゅっと引き締めてくれるので大人可愛いスタイルに仕上がります。

【下準備】まずは髪を“なみなみ巻き”に!

出典:

まずは髪全体をなみなみ巻きにするところから! このひと手間を加えることで、全体がよりふんわりと、可愛らしく仕上がります。

出典:

1 髪をざっくりと分けて、アイロンを180度に

全体を左右に分けそれぞれを3等分します。アイロンは180度に温めておきましょう。

2 耳上を内巻きにくせ付けする

左前の毛束を取り、耳上から内巻きに半回転させ3秒キープします。

出典:

3 5㎝下を外巻きにくせ付けする

アイロンを5㎝ほど毛先へすべらせ、外巻きに半回転させます。

4 位置をずらしながら2と3を繰り返す

続けて内巻きに半回転。残りの髪もすべて毛先までくせを付けましょう。

出典:

5 表面とトップの髪にもくせを付けたらできあがり!

最後に表面にも凹凸をプラス。トップの髪を少量取り、さらにくせを付けたら完成です!

いつもの丸いコテで巻くときは……

出典:

1 内巻きにくせを付ける

コテを水平に持ち、髪の真横から挟んだら、内巻きに半回転させてくせ付けます。このとき、反対側の手で毛束を軽く引っ張ると、よりくせが付きやすくなりますよ!

2 5㎝下を外巻きにくせを付ける

コテを5㎝ほど毛先へすべらせ、外巻きに半回転させます。このとき、コテは持ち替えなくてOKです。

出典:

3 位置をずらしながら1と2を繰り返してできあがり!

毛先まで少しずつ位置をずらしながら、くせを付けたら完成です。

準備が終わったら、アレンジにうつりましょう。

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード