不器用さんも簡単!「小顔」を叶えるヘアアレンジテクニック集

BEAUTY HOLICS編集部 2019.7.7

「顔の大きさは生まれつきだから」なんて諦める必要はありません! 顔自体を小さくすることは難しくても、テクニック次第で「小さく見せる」ことは可能♡ 「小顔見せ」を叶えるヘアアレンジテクニックをご紹介します。

【基本】アレンジテク3 耳かけ&後れ毛で軽さと抜け感を

出典:

簡単なのに小顔見せの効果が高いのが、片側だけ耳にかけて軽さと抜け感を出すこと。耳にかけた髪はもみあげ部分だけ後れ毛として耳前に戻しておけば、すっきり見えと輪郭ぼかしの両方の効果が狙えます。

いつものヘアスタイルをちょっとだけチェンジ!

【応用】アレンジテク4 スカーフの太カチューシャで縦ライン強調

出典:

大ぶりのヘア小物をアレンジに使うのも、対比によって顔を小さく見せるのに効果的。今季人気のスカーフは太めに折ってターバン巻きにして。前髪を薄く残して縦ラインを強調することで、小顔効果もMAXです!

【応用】アレンジテク5  BIGピアス×もみあげ後れ毛で視線そらし

出典:

輪郭があらわになるまとめ髪では、輪郭から視線をそらせることが重要。存在感あるBIGピアスを合わせれば、視線がそちらに集中して輪郭の印象を弱めてくれます。

BIGピアスの存在感を味方につけながら、さらにもみあげに後れ毛を残すのがポイント。シャドウ&縦ラインのW効果も狙えます。

【応用】アレンジテク6 高めポニーでリフトアップ小顔に

出典:

高めの位置で結ぶポニーテールは、輪郭を引き締めると同時にリフトアップ効果も絶大。きりりと引き締まったすっきり小顔に。

トップの髪を引き出して高さを出しつつ、もみあげに後れ毛を残してラフに仕上げるのが今っぽです。

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード