カラコンで黒髪さんも垢抜け顔に♡人気&おすすめコンタクト3選

BEAUTY JJ編集部 2019.9.10

ちょっと前までは“とにかく黒目を大きく見せたい!”とみんながこぞって使っていたカラーコンタクトレンズ(カラコン)。しかし、最近では瞳の「大きさ」よりも「デザイン」を重視し、なりたい顔の印象に合わせて選ぶのがトレンドなんです。そこで今回は、“黒髪とも相性抜群!”でおしゃれに変身できるおすすめのカラコンと、カラコンに合わせたアイメイク術をご紹介します♡

出典: 着用イメージ:オレンジブラウニー ワンデー UVカット

フチがくっきりしているので、オフの日にガツンと瞳を大きく見せたいときにおすすめ。外側はブラウン→オレンジのグラデーションになっており、黒目をしっかりトーンアップできます。オレンジ部分がうるっと反射し、ギャルっぽく見えないのも高ポイント!

TOPARDS(トパーズ):ストロベリークォーツ ワンデー UVカット ¥1600

出典:

・全体直径(DIA):14.2㎜
・グラフィック直径:13.5㎜
・含水率:38%
・1箱:10枚入り

TOPARDS(トパーズ)の「ストロベリークォーツ ワンデー UVカット」は、フチ部分はダークブラウン、内側に向かってピンクのグラデーションになっているのが特徴。全体的にぼやけた着色なので、素の瞳がほんのり透けて、自然な目元を演出できます。

出典: 着用イメージ:ストロベリークォーツ ワンデー UVカット

ブラウン&ピンクの2カラーの繊細なグラデーションで輪郭がくっきりしすぎず、裸眼風に見えつつもほんのりピンクで黒髪でも女性らしい雰囲気に。ナチュラルなピンクブラウンなら、ケバすぎないので大人女子にも◎!

LuMia(ルミア):スウィートブラウン ワンデー UVカット ¥1680

出典:

・全体直径(DIA):14.2㎜
・ラフィック直径:13.6㎜
・含水率:42.5%
・1箱:10枚入り

LuMia(ルミア)の「スウィートブラウン ワンデー UVカット」は、ファッションモデルの森絵梨佳さんがイメージモデルのコンタクトレンズ。外側は元の黒目に近いダークブラウン、内側に向かってピンクブラウンが放射状に着色されており、瞳に自然な赤みを与えてくれます。

出典: 着用イメージ:スウィートブラウン ワンデー UVカット

瞳の外側をじんわり強調してくれるから、サークルレンズが苦手な人にも◎。かっちりとした黒髪を優しげな印象に見せてくれて、かつナチュラルに黒目がちに! 元の瞳の色が暗めな人ほど、トーンアップするだけで黒髪でもおしゃれ見えします。

“黒髪”さんにおすすめのカラコンと好相性のアイメイクって?

出典:

オフの日仕様の甘めモード顔にしたいなら、目元はピンクで統一感を出すのが正解! 上まぶたには透明感のあるグレイッシュピンク、下目尻には鮮やかピンクをアクセントに添えて。カラコンで縦幅を足した分、こげ茶色のリキッドをくっきり引いて、目の横幅をプラスすればOKです。

  • 2/3ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード