コスメの“今”がまるわかり!メイク&スキンケア最新トレンド事情

BEAUTY VOCE編集部 2019.1.15

2018下半期VOCEベストコスメ受賞アイテムに見る、最新のメイク&スキンケアのトレンドを徹底討論! 美容家の神崎恵さん、ヘア&メイクアップアーティストのpaku☆chanさん、ビューティエディター寺田奈巳さん、ビューティサイエンティストの岡部美代治さん、ビューティエディターの近藤須雅子さんと安倍佐和子さんの、コスメ愛溢れる熱いトークをお届けします。

ファンデやパウダーなど“肌もの”の進化が止まらない!

神崎:パウダーの進化がすごい! 実は私、今までパウダーは大人の肌を老けて見せる気がして苦手だったのですが、ローラ メルシエでその認識が覆りました。

paku☆chan:今まではどこまで薄づきにするかが課題で、パウダーを引き算することも多かったのですが、最近はパウダーを必ずと言っていいほど使います。

寺田:パウダーをかけるとどうしても肌がマットになってしまっていたけど、今は全然違う。特にローラ メルシエのパウダーはすごくいい感じに光が回る。

神崎:わかる、それ! 発光してるというか、丁寧に育てた肌に見えます。

トランスルーセント ルース セッティング パウダー グロウ

テカリと無縁の上質なツヤ! メイク部門優秀賞、フェイスパウダー部門1位。繊細なラメ感。

“半歩先行く”KATEがメイクトレンドを牽引

神崎:私の中ではケイトはもう、プチプラの枠を超えた存在。メイクのトレンドを牽引する注目ブランドなんです。

paku☆chan:時代にマッチしたコスメが、絶妙なタイミングで出てくるんですよね。

寺田:しかも、他より半歩早いタイミングで。昔のプチプラって、色はキャッチーなのにテクスチャーは……? と思うこともあったけど、今のケイトのアイテムは、もっとお値段が張る“デパコス”と肩を並べるくらい優秀!

神崎:今回驚いたのはコンシーラーパレット。普通のシミをカバーするものから、クマ用のオレンジ系、ピンクのハイライターまで! テクスチャーも申し分ないのに、これをこのお値段で......。

ケイト レタッチペイントパレット

隠したい部分を全網羅! プチプラベースメイク部門3位。「欲しい色、全部入り」(寺田さん)

目まわりの“筋肉”に着目したポーラに拍手喝采!

  • 1/5ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード