2017年秋冬“プロ仕上げ”のまつ毛&唇をつくる新作コスメ3

BEAUTY VOCE編集部 2017.10.28

唇を彩る旬のリップや、なりたいまつ毛を叶えるマスカラなど、キレイを底上げするアイテムが続々登場。フローフシ(FLOWFUSHI)の モテマスカラ、ディオール(Dior)の ルージュ ディオール ダブル、シャネル(CHANEL) ル ルージュ クレイヨン ドゥ クルールに対する美界のプロの評価は?

  • facebook
  • twitter

FLOWFUSHI 隙のないまつ毛を叶える3タイプ×3種のマスカラ

ロング、ボリューム、カール、目尻まで隙のないまつ毛を叶えるため、フローフシは3タイプ×3種のマスカラを誕生させた。マスカラに求めるすべての答えがここに。

フローフシ モテマスカラ

まつ毛に自然な長さを出したい人はNATURAL、ボリュームアップを狙うならIMPACT、より完成度にこだわるならTECHNICALをセレクト。

なりたいまつ毛を自在に叶える逸品!(ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロ)

「すべての女性が求めるまつ毛の形状、質感を叶えてくれるのが、この9本のオーダーメイドブラシ。まるでなりたいまつ毛に着替えるようなこなれ感、バリエーションの豊富さに今までの常識が覆されるはず。いつの時代もソフィスティケイトされたまつ毛は、女性としての魅力を引き上げてくれるもの。だからこそマスカラは、細部への繊細なこだわりを感じさせてくれることが重要。それができるのがフローフシ! 理想のまつ毛を叶えてくれる一本に必ず出合えます」(小田切ヒロさん)

考え抜かれたブラシは、どれを使ってもキレイ!(ヘア&メイクアップアーティストpaku☆chan)

「フローフシの新マスカラは、自分に合ったタイプが選べるのが嬉しいですね。フレッシュな使用感が続くコンパクトボトル、考えられたブラシ、黒やブラウン、ネイビーのカラーが美しく、どれを使ってもキレイに仕上がるのがすごい! ブラシタイプが主流の中、コーム型のNATURAL 2は、どんな目元にもフィットして繊細ロングなまつ毛に。TECHNICAL 3のマイクロサイズのブラシは短い下まつ毛までキャッチし、重ねてもダマにならず、お直しにも活躍してくれる」(paku☆chanさん)

Dior ひと塗りで唇をボリュームアップ!

マットとメタリック、2つの質感と色を1本に閉じ込めた新リップなら、ひと塗りで唇をボリュームアップ! 洗練された色出しは、さすがディオール。

ディオール ルージュ ディオール ダブル

光をとらえる内側のメタリックと、外側の発色のいいマットが重なり合い、唇にのせるだけで立体感を生み出す。するするとのびて、まるでプロが仕上げたようなボリューミーな唇に。’60年代スピリッツにインスパイアされた、全10色の洗練カラーを纏えば、誰でも今年らしい顔になれる。

ただのプロ仕上げも超えた芸術的立体感(ビューティージャーナリスト齋藤薫)

「ありがちなダブルリップじゃない、マットとメタリックのダブル質感に加え、2つの色の絶妙な組み合わせと分量が絶妙なハーモニーを醸し出す。ひと塗りで唇に見たことのない立体感と、セクシーにしてノーブルな表情美を生み出し、ともかく目を見張る。正直、単なるプロ仕上げという領域も超えていて、言わばちょっと芸術的な仕上がり。一体この唇どうやってつくったの? と不思議がられ見惚れられる。単に口紅を2本使ってできるレベルではないのは確か。まさに口紅新世紀」(齋藤薫さん)

どんなシーンでも完璧キレイ!革新的リップが誕生(ヘア&メイクアップアーティスト小田切ヒロ)

  • page 1 of 2
  • 1

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事