小田切ヒロの「幸運を引き寄せる」3つのリップメイクvol.3

“ちょい辛”赤リップメイクで「デキる男」だけを引き寄せて♡

BEAUTY HOLICS編集部 2019.3.27

小田切ヒロさんが数々の女優、タレントと仕事をする中で感じたことをメイクで提案! 仕事のキャリア、結婚、恋愛など、幸せを引き寄せる女性に共通するTPPOの法則を、3つのリップメイクでひも解きます。第3弾は、オン、オフ問わず使える万能カラー、赤リップ。モード&スタイリッシュな雰囲気を醸し出しデキる男だけを引き寄せる、美人リップを紹介します。

リップラインを主張して作る「小悪魔的」赤リップ

もはや一時のブームではなく、リップメイクの定番カラーのポジションを築いた赤リップ。オン、オフ問わず使える万能カラーですが、ダメ男を引き寄せない、究極なモテ女となれるカラーです。質感の選び方、塗り方を計算することで、いい男しかあなたの周りには寄ってこない! そんな赤リップの魅力を紹介します。

STEP1 リップペンシルで唇の比率を合わせる

赤リップをキレイに塗るコツは、唇のバランス。日本人はやや下唇が厚いので、上唇を少しオーバーぎみに描くと比率がぴったりと合います。上唇の口角から山に向かって輪郭をとり、反対側も同様に。下唇は輪郭に沿って描きます。

STEP2 リップラインからはみ出さないように直塗りする

リップライナーで輪郭をなぞったら、口紅を塗ります。リップスティックの先端で、唇全体を塗りましょう。輪郭からはみださないように、ゆっくりストロークするのがキレイに塗るコツです。

STEP3 指でトントンと軽く叩いて、唇になじませて

塗りっぱなしだと発色がよすぎるので、指で軽くぼかしましょう。薬指で唇全体をトントンと軽く叩き込むことで、適度に口紅がとれて、カジュアルな仕上がりになります。

SHISEIDO モダンマット パウダーリップスティック521

パウダークリーミーなテクスチャーが、唇の上でとろけてマットに変化。何もつけていないかのような軽いつけ心地です。期待を裏切らない深みのあるレッド。

  • 1/2ページ
  • 1

関連記事&キーワード