食&ワークアウト。美容家石井美保のキレイを作るこだわりとは?

BEAUTY VOCE編集部 2018.2.20

「美しすぎる41歳」と注目を集める美容家・石井美保さん。今回、その美の秘密を探るべく、VOCEで初めて密着取材を敢行。奇跡の美しさをつくり出す、石井さんのキレイのルールとは?

【FOOD】

10代の頃の偏食で始まった動物性タンパク質アレルギーを経て……

子供の頃はかなりの偏食で、それが影響したのか、肉アレルギーが出て動物性タンパク質が摂れなくなってしまったんです。そのせいで肌は乾燥して血色も悪くボロボロに……。それを改善するために学んだマクロビが、今の食生活のベースになっています。

「9月の初め頃、極上のブッラータ(イタリア産のフレッシュチーズ)をいただいたので、サラダ風にして桃の食べ納め」

「ケールとライムホルンでサラダを。味付けはトリュフ塩とマカダミアナッツオイルだけでシンプルに」

「胃を休めたい日は、固形物を抜いてスープを。この日は紫野和久傳のすっぽんの煮こごりスープ」

今食べているものが自分の年齢のべストバランス

ここ10年ほど、日中が0.5食、夜が1 食の一日1.5食の食生活を続けています。若い方にはおすすめできませんが、40歳で運動をしていない私の体には合っていて、調子がいいんです。一食一食を贅沢な気持ちで楽しめるのもメリット。

「東京ミッドタウンにある『アルティザン ドゥ ラ トリュフ パリ』のオムレツは、ふわっふわで絶品!」

【WORK OUT】

身長165㎝、体重48㎏。べストはあと-2㎏。痩せにくくなった今、代謝の衰えを運動で回復したい

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード