ハマる人続出♡「オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー」とは

BEAUTY HOLICSオリジナル 2017.10.4

自然派系コスメと言えば、ナチュラルな中身と同じく見た目もシンプルなものがほとんど。でも、なんだかちょっぴり物足りない......と思っている人は少なくないはず。そんな欲張り女子におすすめなのが、今春、代官山にオープンした『オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー』。眺めているだけで気分がアガる♡ キャッチーなオーガニックコスメがそろう話題の旬スポットをご紹介します。

  • facebook
  • twitter

モデルや美容のプロたちも虜に♡パリ創業の総合美容薬局って?

眺めているだけで気分がアガるオーガニックコスメと言えば、日本1号店として代官山に2017年の春オープンしたばかり、パリ発の総合美容薬局『オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー』。調香師ビュリーにより1803年パリに誕生。その後、2014年にパリの人気セレクトショップ『コレット』のPRであり、ビューティー誌「CORPUS」の発行人でもあるヴィクトワールとアートディレクターのラムダン夫妻によりリブランド。インテリア雑貨として飾りたくなるおしゃれなパッケージデザインはもちろん、モデルや美容のプロたちも絶賛する美肌効果の高さも必見です!

出典: 極上の柔らかオイルと至福の香り!「ユイル・アンティーク」

ユイル・アンティークの香りは全3種。このチュベローズ・デュ・メキシクは白い花の女王・チュベローズ(月下香)にスパイシーなクローブとバニラがブレンドされた馥郁とした香り。継続使用することでもたらされる柔肌感はまさに女王級です。

「おすすめがインバスの仕上げに取り入れたいユイル・アンティークだ。ボディオイルは乾いた肌に使うものが多いけど、コレは濡れたままの肌にのばして使うドライオイルだから、カラダを拭く前にバスルームの中で使うのが正解。水分とオイルを混ぜ合わせながらのばすと、なんともゴージャスな香りがふわりと立ち昇りながらフカフカ♡したテクスチャーへと変化。なじんだ頃には肌感もすっかりフカフカだ♡」(ビューティーライター 前田美保さん)

VOCE2017年9月号
出典: クレンジングウォーター「オー・レクティフィエ」

「香りが好き。鎮静効果もすごくて、かゆい部分にちょんちょんつけるとスーッと引く」(モデル 鈴木えみさん)

ViVi 2017年8月号

ということで、気になる『オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー』に潜入!

創業当初から伝わる自然な製法を受け継ぎながら独自の製品を開発。厳選された天然由来の原料を使用し、香水、スキンケア用品からキャンドルまで、幅広く展開されているアイテムの中から、HOLICS目線でおすすめをご紹介していきます!

1 ボディオイル「ユイル・アンティーク」

優しい香りを楽しみながら、しっかりと全身を保湿してくれるボディオイル。使い方は、入浴後、濡れた肌に使うこと。そうすることで、水と混ざり浸透率が高まり、保湿効果が上がります。これは、古代ギリシャより医療や美容法で実践されてきた手法をそのまま継承しているそう。ベタつかずさらりとした軽い肌ざわりは、季節問わず親しみやすい一品です。

2 ハンド&フットクリーム「ポマード・コンクレット」

  • page 1 of 4
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

FEATURE特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事