目からウロコのテク満載!美の賢者が教える「美容小ワザ」10選

BEAUTY HOLICS編集部 2019.5.1

美容家や美容ライターなど、“美の賢者”たちが知っている&実践している小ワザって気になりませんか? コスメに詳しいからこそ、そして日々美しさを追求しているからこそ編み出せた小ワザは、目からウロコが落ちるほど斬新なものばかり。すぐに実践できる簡単さなので、要チェックですよ!

1 「化粧水が入らないときはチークブラシ洗顔」

前田美保 ビューティーライター

わかりやすい文章でメイク、スキンケア、タレント取材までオールジャンルで活躍中。

「化粧水が入っていかない」と感じたら、余計な角質が邪魔をしているのかも。そんなときはビューティーライター・前田美保さんがおすすめする「チークブラシ洗顔」をお試しあれ!

出典:

「濡らした顔の上に洗顔料を広げ、チークブラシで泡立てて。肌あたりもやさしいので◎」(ビューティーライター 前田美保さん)

VOCE2018年1月号

【やり方】
1 濡れた肌にそのまま洗顔料を乗せる。
2 1の洗顔料を顔の上で広げる。
3 チークブラシでくるくると泡立てながら洗う。

2 「シートマスクは徹底的に有効活用!」

水井真理子 トータルビューティーアドバイザー

10代~60代の幅広い年代の女性にスキンケアアドバイスを伝授。あらゆるアイテムの力を最大限に活かして使いこなすテクは右に出る者ナシ。

肌を潤すシートマスクは、徹底的に使い倒したい! トータルビューティーアドバイザー・水井真理子さんのテクニックなら、袋の中に残った液もしっかり使えます。

出典:

「目の部分に穴が開いているシートマスクをつける際には、コットンに化粧水や美容液をひたひたにして、マスクの上から目元にのせる。いちばん乾燥しやすいパーツなので、きちんと密封して潤いを逃さないで」(トータルビューティーアドバイザー 水井真理子さん)

VOCE2018年8月号
出典:

「トロトロ美容液たっぷりのマスク。袋に残った液ももったいないから余さず活用。液をコットンに含ませ、根元を絞って丸く形づくり、途中でシート上に継ぎ足し。蒸発しやすい額から先にのせるように」(トータルビューティーアドバイザー 水井真理子さん)

VOCE2018年8月号

3 「毛穴が目立つときは乳液パック+ホットタオル」

石井美保 美容家

プチプラからハイエンドまで、幅広くアイテムを網羅&伝授。

  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード