100均グッズで作るヘアアレンジは、お値段以上の完成度♡

BEAUTY JJ編集部 2018.11.14

「毎朝ヘアアレンジに時間をかけられない!」そんな忙しい大人女子のため、今回は関西在住のヘアスタグラマー・鶴谷和俊さんに、5分でできる4つのヘアアレンジ(「ポニーテール」「サイドお団子」「高めシニヨン」「連続くるりんぱ」)を教えていただきました。それぞれのアレンジが引き立つコーデと合わせてご紹介します!

どちらか好きな方のサイドに髪を寄せて、耳下で髪全体を一つ結びに。まとめた髪の表面の毛束を少しずつ引き出してニュアンスをつけます。

出典: 2 ゴム部分にお団子ベースを仕込む

1のゴム部分にお団子ベースをつけます。これを仕込むことで、ボリューム感と美シルエットを兼ね備えたお団子が作れます。

出典: 3 毛束を2本に分けて三つ編みにして結び、編み目をほぐす

2の毛束を2本に分けて、それぞれを三つ編みにします。毛先まで編んでからゴムで結び、編み目をふんわりとほぐしておきます。

出典: 4 お団子ベースを隠すように巻きつけピンで固定

3で作った三つ編みでお団子ベースを隠すように巻きつけてピンで固定し、仕上げにお団子ベースが隠れるように調整して。

出典:

全方向から可愛いサイドお団子ですが、片側に毛を寄せる分、お団子部分の毛量が減ってしまいがち。そこで、お団子ベースを仕込んでボリューム感を出して! 思い通りのボリューム感が出るのはもちろん、丸いシルエットに整いやすくなります。ドーナツ型のベースに髪を巻きつけるだけで形がまとまるので、忙しい朝でも簡単にアレンジが決まります。

カジュアル派さんには軽やかな「高めシニヨン」

出典:

ラフさが可愛い高めシニヨンは、首元のすっきり感が魅力。自然体なアップヘアはゆるっとした外国人風のカジュアルスタイルとも好相性! 

シニヨンの作り方

出典: 使用アイテム:ダイソーのシニヨン メーカー

「毛先を5~6㎝ほど残してから、くるくると巻き込んで、フックを留めれば完成! 内側に巻けばおだんごに、外側に巻けばシニヨンが、ピン要らずで簡単に作れる優れものです。」(ヘアスタイリスト 鶴谷和俊さん)

JJ2018年12月号
  • 3/5ページ
  • Icon paging first
  • 1
  • 3
  • 5

関連記事&キーワード