この春、愛され女子にイメチェン!あざと可愛いピンクメイク術♡

BEAUTY 2018.2.12

モテ女子を目指すなら、ピンクを味方につけるのが◎。女性ならではの甘いカラーなので、ピンクをまとえば、男性ウケバツグンの愛され系に変身できます。今回は、うららかな春に取り入れたいピンクメイクをご紹介!

  • facebook
  • twitter

大人可愛いを狙うなら、ピンクメイクを取り入れるのが近道♡

出典:

ピンクは、女性の可愛さをUPさせてくれる優秀カラー。メイクにもピンクを取り入れれば、男性からの好感度が高いモテ顔をゲットできます。だけど、「ピンクメイクって派手になりすぎない?」「子供っぽくなりすぎそう……」と心配なこともありますよね。

出典:

そこで、ピンクメイクを大人可愛く仕上げるポイントや、今どき顔を手に入れるコツなどを紹介します。

ピンクのアイメイクで、フェミニンな眼差しに

目元は、顔の印象を大きく左右するパーツ。ピンクのアイメイクを施せば、女性らしい目元を演出できます。だけど、単純にピンクのアイシャドウをのせただけでは、甘すぎメイクになってしまう場合も。メイクに統一感を出すポイントや、色っぽさをプラスするテクニックも紹介します。

ピンクシャドウ×赤アイラインで色っぽ仕上げ

出典:

ピンクのアイメイクに色っぽさをプラスしたいなら、赤いアイラインを事前に引いておくと良し! 赤いラインが目立つと浮いてしまうので、ピンクのアイシャドウを重ねて丁寧にぼかしましょう。

ピンクブラウンのアイメイクで女っぽい目元に

出典:

女っぽさも可愛らしさも叶えたいなら、甘いピンク×ほろ苦ブラウンを重ねた“ショコラメイク”がおすすめ♡ アイメイク全体に統一感を出すために、眉にもアイホールにのせたブラウンをのせて、色調を統一させるのがポイント。仕上げに、赤茶系のマスカラをまつげにオンして、女っぽさと可愛らしさが叶うショコラメイクの完成です。

ピンクチークで、ほんのり甘い表情に

チークは、立体的&健康的な表情を作るのに欠かせないメイクアイテム。ピンクのチークを施せば、ほんのり甘い血色メイクが完成します。ピンクのチークは、のせ方によってかなり幼く見えてしまう場合も。大人っぽく仕上げたり、ナチュラルさを高めるポイントを解説!

  • page 1 of 3
  • 1
  • 3

HOLICS編集部

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事