ヘア&メイク岡田知子の「白Tで洒落るメイク」vol.1

甘くないのがおしゃれ!大胆&シンプルな今っぽピンクメイク

BEAUTY HOLICS編集部 2019.6.1

白Tというシンプルなファッションにこそ映える、トレンド&お洒落なメイクを岡田知子さんが提案! 森絵梨佳さんをミューズに迎え、簡単なのに大胆に印象を変えられる5つのメイクパターンをご紹介します。第1回目は、甘くなり過ぎないピンクのワントーンメイクです。

肌に溶け込むようなクリーミーなテクスチャーで、ピタッとフィット。微量なパールとオイルを配合することで、うるおいで満ちたツヤ肌を引き出します。

POINT3 シアーな質感のピンクで、肌の透明感を際立たせて

リップはそのまま直塗りします。バームタイプなので、気になる乾燥や縦ジワも目立ちにくくなります。

使用コスメ:NARS「アフターグロー リップバーム3427」

たっぷりのオイルを配合したバームタイプのリップ。シアーな発色で、唇本来のツヤと輝きを引き出します。

ネイルも透け感のあるヌーディピンク

使用コスメ:エクセル「ネイルポリッシュ N NL02」

光を取り込む、透明感のある発色。トレンドのシアーな発色のヌーディカラーで、指先を美しく見せます。

春夏のピンクは、透け感がないと始まらない!

目元も頬も唇も、すべてのパーツに透け感を意識することが重要です。すべてがピンクなのに、甘くなり過ぎないのはこの質感のおかげ。きっちりメイクするのではなく、いい意味で「適当」にすることで、肩の力を抜いた今っぽいピンクのワントーンメイクが完成します。

岡田知子さん ヘア&メイクアップ アーティスト

「一歩先行く」抜群のセンスと絶妙なバランス感覚を持ち、リアルなお洒落メイクを提案! 趣味はサーフィン。

ヘア&メイク/岡田知子<TRON> 撮影/田中雅也<TRON>(モデル)、岡田こずえ(静物) スタイリング/出口菜津子 モデル/森絵梨佳 取材・文/夏目円

問い合わせ先
井田ラボラトリーズ(キャンメイク)/スック/NARS JAPAN(NARS)/エクセル/ヘインズブランズ ジャパン カスタマーサービス TEL:0120-456-042/デュアル TEL:03-6455-4690

  • 2/2ページ
  • Icon paging first
  • 2

関連記事&キーワード