「冷えた女」には効かない!?美賢者からの美白コスメ“トリビア”

BEAUTY VOCE編集部 2017.6.28

“全然効かない” ”使い方がわからない”は、コスメのせいではなくて、自分のせいかも(汗)。SNSでは聞けない情報、プロがこっそり教えます。ユニークな視点の質問に対する美賢者からの回答は、まんま美白トリビア!!

  • facebook
  • twitter

みんなのリアルなギモンにアンサー!

さまざまな角度から飛んでくる”美白”にまつわる疑問を、すべてスッキリ解決してくれる美賢者たち。思わず「へえ〜!」な回答を、ぜひ堪能してください!

お話を伺った方々

安倍佐和子さん ビューティエディター

女性誌で活躍するほか、トークショーも人気。サーフィンしても白肌を保ち続ける深い知識&テクは、信頼度抜群!

岡部美代治さん ビューティサイエンティスト

本誌の人気企画「みよじ刑事」でもおなじみ。化粧品の研究、開発の経験をベースにした科学的な解説に定評あり。

佐藤潔さん 資生堂 皮膚科学研究グループ グループマネージャー

メラニンに関する研究を専門とし、名作HAKUやホワイトルーセントの開発に携わる。美白薬剤研究開発歴は24年!

千葉真美先生 イデリア スキンクリニック代官山院長

日本皮膚科学認定皮膚科専門医。豊富な臨床経験をベースに、すっぴんを誇れる肌に導く的確なプログラムを提案。

Q 何をしてもなんで白くならないのー!と叫びたいです……。

A 冷えた女に美白コスメは効かない!

「硬い、冷えている、滞っている。これらは美白に限らずコスメが浸透せず効きづらい肌の特徴。硬いなら角質ケア、冷えや滞りは温め、受け入れ態勢ONに」(安倍さん)

出典:

「レンジでチンしたホットタオルで蒸すほか、炭酸コスメで血流をアップ」(安倍さん)
炭酸泡の化粧水ならメラニンや炎症のケアもOK。

出典: ブラン エクスペール ムース ローショ ン

Q ズバリ、シミを消す効果的な使い方が知りたい!

A まずは濃いシミではなく、薄いシミやくすみに注目!

  • page 1 of 5
  • 1
  • 3

この記事のキーワード

ACCESS RANKINGアクセスランキング

LATEST TOPICS最新記事

FEATURE特集記事まとめ

RECOMMENDHOLICS編集部からのおすすめ

これいいと思ったらシェアしよう

HOLICS公式Facebookページ

HOLICS ORIGINALSオリジナル特集記事まとめ

ACCESS RANKINGアクセスランキング

BEAUTYビューティー

TOTALすべての記事