実験つき♡木部明美の偏愛コスメ徹底比較・カラーマスカラ編1

BEAUTY HOLICS編集部 2018.7.9

本日よりスタートする新連載「実験つき♡木部明美の偏愛コスメ徹底比較」では、人気ヘアメイクきべっちこと木部明美(きべ・あけみ)さんが、「コレだけは!」とこだわりをもっておすすめする偏愛コスメをピックアップ。本日より1日1アイテムを6日間連続でお届けします。記念すべき第1回目の偏愛テーマはカラーマスカラ♡ 実際に使ってみなきゃ分からないアレコレを検証する「実験HOLICS」もお見逃しなく!

まつ毛全体をコームでとかします。毛流れを整えておくことで、あとで塗るマスカラのムラやダマを防いでくれるんです。

「今回は、マスカラを目尻1/3にしか塗らないので、その他の部分のまつ毛をしっかりセパレートさせておくと仕上がりがキレイ」(ヘアメイク木部明美さん)

縦に持ったブラシの先端を使い、まつ毛の上から、下からと交互に毛をなでるようにして塗ります。塗る範囲はだいたい目尻の1/3、まつ毛の根元を残した2/3が目安。まぶたを指で優しく引き上げると塗りやすい!

「ブラシの先端で毛にちょんちょんとのせるように塗ると簡単です。多少ダマになっても、最後にコームでとかすのでOK!」(ヘアメイク木部明美さん)

同じ要領で目尻1/3の下まつ毛にも。

「下まつ毛は、どうしても液がまぶたにつきやすいのが難点。でも、コレはこってりとしたテクスチャーでまつ毛に液が絡みやすいので、ブラシをまつ毛に “ちょんちょん”と軽くあてるだけで色がつくので失敗しづらいんです」(ヘアメイク木部明美さん)

コームで軽くとかしてダマをとったら完成!

テクスチャーは......

「テクスチャーはこってりとしたクリーム系。適度なツヤ感があるので、これだけ濃い発色でも重くならないところがイイ!」(ヘアメイク木部明美さん)

完成!

「同じくピンクのアイライナー(ヴィセ リシェ カラーインパクトリキッドライナー PK840)を目尻の二重線に沿って引いて、目尻をさらに強調。リップもヴィヴィッドなピンク(ナーズ オーデイシャスリップスティック 9451)をラフに塗って。インパクトのある色だからといって、他のパーツを控えめにするよりも、ワントーンメイクでとことんキャッチーに振り切っちゃった方がピンクのミーハーテンションと合う!」(ヘアメイク木部明美さん)

  • 2/4ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード