プチプラから高級ハイスペ商品まで。BB&CCクリーム実力比べ

BEAUTY HOLICS編集部 2018.1.15

最近のBB&CCクリームは、改良によってハイスペックに進化しました。一本でさまざまな役割を持ち、カバー力もあるのに厚塗り感がないという実力の高さは、多くの女性やメイクアーティストも認めるほど! そんなBB&CCクリームで“すっぴん美人”に見せるためのポイントと、おすすめのクリームを金額別にまとめました。

BBクリームの高いカバー力、CCクリームの高い色調補正効果を最大限活かすためには、塗り方も大きく影響します。塗り方が雑すぎるとムラができやすくなり、本来の効果を実感できないなんていうことも……。塗り方の基本は一般的なメイク下地やリキッドファンデと似ていますが、よりキレイに塗るために気を付けたい2つのポイントをご紹介します。

1 顔の各ポイントごとに、少量ずつのせていこう

出典:

BB&CCクリームは、リキッドファンデよりも粘度が高め。そのぶんムラができやすいので、キレイに伸ばせる自信がなければ、少量ずつ肌にのせていきましょう。ムラ発生など、失敗のリスクが低くなりますよ。比較的粘度が低く、伸びやすいクリームを選ぶという方法もあります。伸びが良いBB&CCクリームは、後半でご紹介します。

2 顔全体の色を見ながら、薄く均一に伸ばそう

出典:

“すっぴん美人”に見せるためには、薄く均一に伸ばしていくのがポイント。鏡で顔全体の色を見ながら、どこかにムラや塗り残しがないかチェックしながら伸ばしていきましょう。両頬→目のまわり→鼻→おでこ→口まわりの順に、左右半分で少しずつ伸ばします。手で直接伸ばす派が多数ですが、筋ムラが気になるならスポンジで伸ばすのもOK。余分なクリームをスポンジが吸収するので、よりナチュラルな肌に近づけます♡

「BB&CCクリーム」でカバーしきれない部分には同色のコンシーラーをプラス

出典: エレガンス イルミネイト タッチ(¥4300)

カバー力が自慢のBBクリームでも、隠しきれないシミやクマ、傷痕があるかもしれません。そんなときは、無理にBBクリームを重ね塗りせず、同色もしくは近い色のコンシーラーでカバーしましょう。厚塗り感が出ないよう、ポンポンと少しずつのせていくとキレイに仕上がります。上からフェイスパウダーを軽くはたけば、ほとんど目立たなくなりますよ♡

プチプラなのに実力派!2000円以下の「BB&CCクリーム」

塗り方がわかったら、次は肝心のアイテム選び。2000円以下のプチプラBB&CCクリームは、気軽に買えるのが嬉しいですよね♡ 「安すぎるものは品質が気になる」という心配もナシ! プチプラなのに、BB&CCクリームとしての役割はしっかり果たしてくれる商品が続々登場。数あるプチプラBB&CCクリームの中から、特に人気の高いものを集めました。

ベビーピンクのBBクリームで“毛穴レスのサラサラ肌”をつくる!

出典: バイソン ベビーピンク BBクリーム (¥940)
  • 2/6ページ
  • Icon paging first
  • 2
  • 4

関連記事&キーワード