“結婚式の二次会”や“お呼ばれ”の髪型、どうする問題を解決!

BEAUTY HOLICS編集部 2018.4.7

結婚式の二次会やお呼ばれ時には、髪型だって特別感たっぷりに仕上げたいもの。とはいえ、ヘアアレンジのためだけに美容院に行く時間はないし、セルフアレンジだときれいに仕上げる自信がない!! そんな大人の女性に向けて、自分でアレンジしてもきちんとおしゃれに見えるヘアアレンジのコツをご紹介します。

結婚式の二次会、お呼ばれ、どんな髪型で出席する?

出典:

セルフアレンジを成功させる鍵は、「こなれ感」。いかにも作り込んだ感じに見せず、さりげなく仕上げるのが鉄則です。その方法は意外と簡単♡ セミウェットな質感を出したり、ほぐしてリラックス感を出したり、いつものヘアアレンジに少し手間を加えるだけでOK。簡単なのにこなれて見えるヘアアレンジをご紹介します!

セルフで簡単!二次会&お呼ばれに◎なヘアアレンジ実例

二次会やお呼ばれで、こなれた雰囲気が出せるヘアアレンジをピックアップ。ダウンスタイル、アップヘア、ポニーテールと3つのスタイルで、トレンドのヘアアレンジをご紹介します!

うるうるツヤ感がポイント!セミウエットこなれダウン 

出典:

ストレートヘアの美しさをそのままいかしたダウンヘア。ほどよいウエット感と、シンプルなコームが好相性です。知的で上品なスタイルに仕上げたいときにおすすめ。

出典: 1 ワックスで髪をまとめる

まずは髪全体を内巻きにブローしてきちんと感をプラスします。分け目は6:4でほどよく上品に。少量のワックスをなじませてツヤ感を出すのがポイントです。

出典: 2 サイドの髪を仮留め

サイドの髪を取り分け、ダッカールで仮留めしておきます。分け目のラインに平行にヘアピンを仕込みましょう。

出典: 3 コームをオンしてシンプル&シックなアクセントに

仮留めしておいたダッカールを外したら、全体の毛流れを整えて。隠しピンに引っかけるようにコームを上から軽く差し込みます。前髪の根元をほんのり立ち上げて色っぽさを加えれば、セミウェットな質感のこなれダウンヘアの完成です!

ふんわりキュートなおしゃれシニヨンヘア

  • 1/3ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード