まん丸、ハート形etc.「多色(グラデ)チーク」を塗り比べ♡

BEAUTY HOLICS編集部 2019.3.29

ブラウンパレットやピンクパレットなど、 誰もが持っている鉄板コスメの数々。中でも使い勝手抜群なのが、ハイライトから濃いカラーまでがセットになった「多色(グラデーション)チーク」です。実はちょっとのテクニックで甘くも大人っぽくもなれる万能アイテムなんです! 今回は「多色(グラデーション)チーク」の活用術とおすすめコスメをご紹介します♡

「多色(グラデーション)チーク」使いこなせてる?

出典: 使用アイテム:プリズム・ブラッシュ 02

みんなが持っている人気コスメのひとつ、「多色(グラデーション)チーク」。ハイライトから濃いピンクまで数色がセットになっており、簡単に血色感とハイライトをプラスできる便利なアイテムです。実は定番の“全色混ぜてふわっとのせる”以外にも、ちょっとのテクで甘くも大人っぽくもチェンジ可能。ここでは、実際に塗り比べてその使い方をご紹介します♡

使用する多色チーク:ブルーミングデュー オイルインブラッシュ 01(ジルスチュアート)

出典:

ジルスチュアートの「ブルーミングデュー オイルインブラッシュ」は、色と質感の違う5色がセットになったオイルインチーク。頬に繊細な輝きを与えるキメ細かなパールを配合しており、ツヤッとした仕上がりに。01の「ピオニーブーケ」は、青みを含んだピュアなピンクで、大人女子に人気のカラー。甘やかなクリスタルフローラルブーケの香りでテンションUP♡

横顔も美人に見える薄め幅広チーク

出典:

1 ブラシで全色を混ぜるようにとる。
2 黒目の下にブラシを縦にあて、そのまま頰骨の上をすっとひとなでするようにして、横長にのせていく。
3 最後にブラシで、輪郭をササッとぼかしてできあがり。

出典:

全色を混ぜて頰骨の上に薄めにのせれば、上品な仕上がりの美人顔に。横顔もバッチリキマります。

ハート形に入れるワザで鉄板可愛く

出典:

1 DとEの2色を混ぜながらブラシにとる。
2 軽く微笑みながら、頰の中心にハート形を描くようにのせていく。黒目下から頰中心に、目尻下から頰中心に、の2ステップでのせていくと失敗なし。

出典:
  • 1/4ページ
  • 1
  • 3

関連記事&キーワード