コントロールカラー28選!“色”の効果で肌悩みを賢くカバー♡

BEAUTY HOLICS編集部 2019.5.13

コントロールカラーは、肌悩みをカバーしてワントーン明るいベースメイクに導けるのが魅力。肌に血色感をプラスしたり、赤みやくすみ、クマやニキビ跡をカバーしたり、透明感をアップさせたりとアイテムのカラーごとに異なるタイプの悩みを解決できます。今回は、口コミでも人気が高いおすすめコントロールカラーを紹介します。

「理想的な肌になるローズの輝きが◎」(美容ライター 穴沢玲子さん)

VOCE2019年4月号

「顔色の悪さをひと塗りで払拭!」(VOCEウェブサイト編集長 三好さやかさん)

VOCE2019年4月号

「昨年大ヒットした美人UVの進化版! ほんのりローズピンクのカラーが、肌に血色感を与えてくれます」(美容ライター 中川知春さん)

ViVi2019年5月号

ランコムの「UV エクスペール トーン アップ ローズ」は、ピンクのヴェールをかけたように健康的なトーンアップが叶う日中用乳液。光を拡散するパールと肌トーンを明るくするパウダーの融合で、色ムラを整えて輝きのある透明肌に導きます。肌色を整えるだけでなく、紫外線や大気汚染から肌をガードできるのも◎。

GIVENCHY(ジバンシイ):プリズム・プライマー 30㎖ ¥5900

出典:

「現代のニーズにぴったり! 進化したプリズム」(美容ライター 前田美保さん)

VOCE2018年8月号

「あのプリズムがこんなふうに進化したの! と、プレストやルースパウダーのファンとしては嬉しい限り。早くも全種買いしたいほどですが、私の肌のニーズにはNo.01のブルー、No.02のローズ、No.04のアプリコット、No.06のマットの4つ。No.02は上下のまぶたを囲むように塗ると、くすみを飛ばしつつ、ほんのりピンク感がある優しい目元にNo.06をTゾーンや小鼻に塗っておけば、時間が経ってもずーっとマット。肌の透明感を際立たせたいときはNo.01で清涼感のある肌に」(美容ライター 前田美保さん)

VOCE2018年8月号

「人生をも左右しそうな6タイプのプライマー」(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん)

VOCE2018年8月号

「シチュエーションごとに異なるニュアンスを醸し出すことができる6タイプのプライマー。ほどよくカバー力がありながら、なめらかにフィットするテクスチャーなので、美しいベースづくりのファーストステップに。皮脂が気になる人はNo.06のマットを使うとハイクオリティの美肌が叶う。愛される顔になりたいなら、No.02のローズ。チークボーンに仕込めば、幸運すら舞い込んできそうな予感肌が完成。こんなコントロールカラー選びが、これからの人生を左右するかも!?」(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん)

VOCE2018年8月号

ジバンシイの「プリズム・プライマー」は、素肌美を引き出すコントロールカラー。程よいカバー力で、ムラのない均一の肌に整えます。カメラのフィルターを通したように、抜かりのない上質な仕上がりに。「No.01 ブルー」「No.02 ローズ」「No.03 イエロー」「No.04 アプリコット」「No.05 グリーン」の5色以外に、ハイクオリティな肌に仕上がる「No.06 マット」を展開しています。

SUQQU(スック):ブルーミング グロウ プライマー 25㎖ ¥6000

出典:

「これだけで肌が美しく。素肌感が際立つ下地」(ヘア&メイクアップアーティスト 神戸春美さん)

with2018年8月号

「ピュアさをひとさじ。幸せ顔をつくれる名品」(ヘア&メイクアップアーティスト 小田切ヒロさん)

with2018年8月号
  • 9/10ページ
  • Icon paging first
  • 7
  • 9

関連記事&キーワード